ビューティ情報『小さくても邪魔にならない! エコでおしゃれな人の「バッグの中身」を大公開』

2022年1月10日 20:45

小さくても邪魔にならない! エコでおしゃれな人の「バッグの中身」を大公開

ここ数年でよく耳にする「エコ」や「サステナブル」という言葉。最近は様々なエコアイテムが登場していますが、地球規模の問題に自分自身が関わるイメージができず、何から取り入れようか悩む人もいるでしょう。そこで、普段からエコなサービスやアイテムを積極的に選択している筆者が持ち歩いている“エコアイテム”をご紹介します。ミニバッグの日でも持ち歩ける、実用的でスタイリッシュなアイテムを紹介します。

エコアイテムがたくさん!「バッグの中身」は?

目次

・エコアイテムがたくさん!「バッグの中身」は?
・マイボトルは“折りたためる”サイズがおすすめ!
・持ち歩いて損がない「エコバッグ」も必需品!
・まとめ
小さくても邪魔にならない! エコでおしゃれな人の「バッグの中身」を大公開


(1)「Hydro Flask/Flex Sip」サイズ:12oz
(2)「stojo/BIGGIE」サイズ:470ml
(3)ステンレスストロー&カトラリーセット
(4)小さく収納できるエコバッグ

(1)354mlほど入る断熱ステンレスボトルは、持ち運びに便利な大きさ!(2)“折りたためる”シリコンボトルはコーヒーを買うときなどに重宝。(3)ストローやカトラリーも持ち運ぶことで、使い捨てのアイテムが不要に。(4)もはや必需品と言っても過言ではないエコバッグもミニサイズをチョイス。

小さくても邪魔にならない! エコでおしゃれな人の「バッグの中身」を大公開


全体的にコンパクトなアイテムばかりなので、財布やコスメもプラスしてもバッグに余裕があります。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.