ビューティ情報『寒くて眠れない… “たった2分”パタパタするだけ「ベッドでやりたい温活ストレッチ」』

2022年1月27日 20:15

寒くて眠れない… “たった2分”パタパタするだけ「ベッドでやりたい温活ストレッチ」

ベッドに入ると冷たさで、体が凍えて眠れないときはありませんか?冬でも心地よい眠りにつくために、寒さ対策はしっかりしておきたいもの。そこで今回はヨガインストラクターの筆者が、ベッドの中で簡単にできる“温活ストレッチ”をご紹介します。たった2分でポカポカになって快眠できるようになるかも…!

冷えやすい背中と下半身を動かそう

冷えを感じやすい部分は、首から背中にかけて、お腹全体からお尻周り、そして足先です。凝りやすく循環が悪くなる部分でもあるので、そこを重点的に動かして、全身の巡りを整えましょう。

ポイントは、動きと一緒に骨盤底筋を意識して使うこと。膣や下腹部を引き締めたり、緩めたりする伸縮運動を取り入れると、より一層温まりやすくなりますよ。

背中やお腹周りが温まると、心身ともにリラックスして安心できます。安眠を促すには巡りとリラックスが大切。早速試してみましょう!

まずは「下半身」から温めよう

目次

・冷えやすい背中と下半身を動かそう
・まずは「下半身」から温めよう
・次は「肩甲骨」を動かして温めよう
・下半身と肩甲骨のストレッチは“同時”に行ってもOK!
寒くて眠れない… “たった2分”パタパタするだけ「ベッドでやりたい温活ストレッチ」


1.仰向けに寝ます
2.両脚を腰幅程度に開きます。かかとは立てておきましょう
3.息を吸います。
4.息を吐きながら、両脚の付け根から90度に立てたかかとの足先までを外側へ回します。このとき、膣を下腹部のほうへ引き上げ、お尻全体に力を入れましょう

寒くて眠れない… “たった2分”パタパタするだけ「ベッドでやりたい温活ストレッチ」


5.息を吸いながら脱力します
6.息を吐きながら、次に両脚の付け根から足先までを内側へ回します
7.これで1セットとし、10回繰り返しましょう
8.10回繰り返したら脱力します

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.