ビューティ情報『【ファミマ】“大容量おかず”の消費期限を延長! おいしさを長持ちさせる理由とは…?』

2021年1月22日 20:00

【ファミマ】“大容量おかず”の消費期限を延長! おいしさを長持ちさせる理由とは…?

文/Chiaki

『ファミリーマート』(以下、ファミマ)より、特殊な包装技術によって美味しさを保ちつつ、消費期限を3日延長させた大容量タイプの惣菜が、関東・北陸・東海・関西の約11,600店で展開されるとのこと。

目次

・消費期限は長くなってもおいしさ長持ち!その理由は?
・メインのおかずや“プラス1品”に最適なメニュー!
・ファミリーマートのエコな取り組みも要チェック!
【ファミマ】“大容量おかず”の消費期限を延長! おいしさを長持ちさせる理由とは…?


今回の取り組みは、もともと東海地域の一部店舗で行われていましたが、2021年1月19日(火)より関東地域、さらに2021年1月26日(火)からは関西地域まで取扱店舗を拡大!

よく使うコンビニだからこそ、味や消費期限は気になりますよね。今回は、そんなファミマの新たな試みと、現在推進中の取り組みについてご紹介します。

消費期限は長くなってもおいしさ長持ち!その理由は?

「期限が延びるのはうれしいけれど、そのぶん品質が落ちるのでは?」といった心配もあるでしょう。ですが今回、ファミマでは容器内の空気を“総菜に適したガス”に置き換えた『ガス置き換え包装』で密封。

総菜の鮮度と味をキープするのに最適な気体を注入しているから、消費期限が3日延長されても変わらないおいしさを保てるんです。

【ファミマ】“大容量おかず”の消費期限を延長! おいしさを長持ちさせる理由とは…?


さらに、ふたの部分をよりプラスチック使用量が少ない“トップシール”に変更。期限が長くなれば、食べきれなくても心配なし。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.