ビューティ情報『売り切れ必至!?「一風堂」で “植物由来”の原料のみで作られたラーメン発売【2月1日発売】』

2021年1月31日 20:00

売り切れ必至!?「一風堂」で “植物由来”の原料のみで作られたラーメン発売【2月1日発売】

博多発祥のとんこつラーメンブランド『一風堂』から、未来志向のラーメンが登場!植物由来の原料で作るラーメン『プラントベース赤丸』が、2021年2月1日(月)から期間限定で販売します。

プラントベースとは……?

目次

・プラントベースとは……?
・プラントベースメニュー誕生秘話
・『プラントベース赤丸』のこわだり3つ!
売り切れ必至!?「一風堂」で “植物由来”の原料のみで作られたラーメン発売【2月1日発売】


『プラントベース赤丸』の商品名にある“プラントベース”とは、植物由来の原料で作られた料理や食品を表す言葉。『一風堂』で人気の豚骨ラーメン『赤丸新味』をプラントベースに進化させ、スープや麺、具材いずれにも動物性の食材は使用していないというものです。

動物性食材を使っていないのに、まるで豚骨ラーメンを食べたかのような満足感。体や環境、食の多様性に配慮して作られているため、時代の一歩先を行く“未来志向”ラーメンといえそうです。今回は発売に先駆けてその全貌をご紹介します。

プラントベースメニュー誕生秘話

2008年から約12年に渡り、海外での店舗展開を続けている『一風堂』。そのなかで、ベジタリアンやヴィーガンなどの理由で豚骨ラーメンを食べない、もしくは食べられない人が多くいることを実感したそう。

「もっと世界中の人に、日本が誇る国民食・ラーメンのおいしさと文化を届けたい」という思いから、プラントベースラーメンの開発をスタートし、今回の販売につなげました。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.