ビューティ情報『「今治タオル」がマスクに…! “肌をいたわる”素材で大ヒット中なんです』

2021年2月8日 20:00

「今治タオル」がマスクに…! “肌をいたわる”素材で大ヒット中なんです

今治タオルの製造・販売を行なう株式会社ハートウェルより、備長炭やシルクを使用した“今治産マスク”が登場しました。

今治産タオルとは

目次

・今治産タオルとは
・乾燥や刺激から肌を守るシルク&スクワラン
「今治タオル」がマスクに…! “肌をいたわる”素材で大ヒット中なんです


マスク不足解消のために作られていた今治産のマスク。長引くコロナ禍に合わせ、素材や形状にこだわった様々なマスクを製造してきたそう。

例えば、2020年夏には夏用のCooLマスクを、その後は今治発のマスクブランド『sottosou(ソットソウ)』としてシルク素材のマスクを展開していました。

第3弾となる今回の『今治備長炭マスク』は、『sottosou』のコンセプトである“肌触りがよく、呼吸がしやすい”をベースにしつつさらに進化させ、素材にも見た目にもこだわりが。そんな大注目マスク『今治備長炭マスク』の気になる素材や機能についてご紹介します。

乾燥や刺激から肌を守るシルク&スクワラン

「今治タオル」がマスクに…! “肌をいたわる”素材で大ヒット中なんです


『今治備長炭マスク』の内側には、“人肌に最も近い”と言われる天然繊維・シルクと、深海ザメより抽出したうるおい成分スクワラン配合のレーヨン糸を使った、贅沢なガーゼ生地を採用しています。

これら“2大天然素材”によって、なめらかな肌触りと肌あたり、そして乾燥を防ぐ効果が期待できます。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.