ビューティ情報『消費者調査で判明!マツキヨココカラ、次の一手は?』

2022年1月24日 10:00

消費者調査で判明!マツキヨココカラ、次の一手は?

と「ツルハドラッグ」は、「日用品+日用雑貨」に次ぎ、「食品」の構成比がとなり、「スーパーと比較すれば生鮮食料品の品揃えは、やや貧弱だが、ドラッグストアとしては平均以上だと思う(ウエルシア利用50代男性)」「田舎なのでお店が多くなく、食品も安く購入できるため利用し(ツルハ利用30代女性)」といった声が挙がりました。

消費者調査で判明!マツキヨココカラ、次の一手は?


レシート分析2では、各社の購入状況(レシート1枚あたりの平均購入個数・購入金額・1点単価)をまとめたものです。
都市に店舗を構える、化粧品や医薬品の目的買い利用者が多い「マツモトキヨシ」は、レシート1枚あたり平均(購入個数2.9個・購入金額1,279円・1点単価444円)なり、「ココカラファイン」では、(購入個数2.7個・購入金額1,129円・1点単価423円)となり
郊外に店舗を構え、日常使いの商品を低価格で販売する「ウエルシア」は、レシート1枚あたり平均(購入個数3.7個・購入金額1,095円・1点単価296円)、そして「ツルハドラッグ」は(購入個数3.8個・平均購入金額1,293円・1点単価337円)となり、「マツキヨココカラ」よりも、1点単価が安く、購入個数は1点近く大きくなりました。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.