子育て情報『3カ月で100万回再生を超えた出産動画の第2弾!「計画無痛分娩」のドキュメンタリー動画を公開』

3カ月で100万回再生を超えた出産動画の第2弾!「計画無痛分娩」のドキュメンタリー動画を公開

 

ベビーカレンダーは、8月22日(木)、公式YouTubeチャンネルに、第2弾「出産ドキュメンタリー動画」(計画無痛分娩)を公開しました。

目次

・「計画無痛分娩」を選択した夫婦に密着!気になる全貌が明らかに
・出産ドキュメンタリー(計画無痛分娩)〜まだ見ぬ君との待ち合わせ〜
・院長先生&ベビーカレンダー編集長のコメント


4月10日(水)に公開した第1弾「出産ドキュメンタリー動画」(通常分娩)は100万回再生を超え、大きな反響を呼んでいます。動画には「出産って素晴らしい。誕生の瞬間、涙が出ました」「子どもを産んだときのことを思い出して泣けました」など、命が生まれることの尊さを改めて感じたといった内容のコメントが多く寄せられました。

第2弾の動画は、神奈川県大和市の産婦人科「医療法人 愛育会 愛育病院」協力のもと、「計画無痛分娩」に臨んだご夫婦に密着したドキュメンタリー映像となっています。

「計画無痛分娩」を選択した夫婦に密着!気になる全貌が明らかに

出産ドキュメンタリー動画


麻酔薬を用いて出産時の痛みを和らげる「無痛分娩」。近年、日本でも無痛分娩を選択する方が徐々に増えてきています。関心が高まっている一方で、「本当に痛くないのか」「デメリットはないのか」と不安を感じる方や、実際にどのような流れでお産が進むのか知らない、気になっている、という方も多いのではないでしょうか。

今回の動画では、出産前日に入院したところから密着し、無痛分娩に向けてどういった準備をするのか、当日はいつ、どのようにして麻酔薬が用いられるのか、麻酔によってどの程度痛みが和らぐのかといった無痛分娩の具体的な状況、そしてママと赤ちゃんが退院する日の様子を記録しました。

出産の形は人それぞれであり、分娩方法の選択肢もさまざま。安全なお産のために、「無痛分娩」を一つの選択肢として考える妊婦さんにとって、この映像が無痛分娩へのより詳しい理解に繋がることを願って、第2弾「出産ドキュメンタリー」(計画無痛分娩)をお届けします。

出産ドキュメンタリー(計画無痛分娩)〜まだ見ぬ君との待ち合わせ〜

出産ドキュメンタリー動画


▲腰にカテーテルを挿入し麻酔薬が注入される

出産ドキュメンタリー動画


▲出産直後、ママは元気な様子で赤ちゃんと対面

出産ドキュメンタリー動画


▲出産から4日後、母子ともに元気に退院

今回密着したママは、初産で「計画無痛分娩」を選択しました。妊娠が判明した当初から、つわりがひどく、入院することになったと言います。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.