子育て情報『拭かなくていいの?小児科医がムダ育児を省きます/おむつ替え・着替え編【ラクに楽しく♪特集】』

拭かなくていいの?小児科医がムダ育児を省きます/おむつ替え・着替え編【ラクに楽しく♪特集】

目次

・ここが大変①おむつ替えの回数が多い!
・おしっこのたびにおむつは替えるべき?
・おしっこだけなら拭かなくても
・ここが大変②1日に何回も着替えをさせるのが面倒
・ここが大変③おむつ替えや着替えを嫌がるので手間がかかる
・赤ちゃんに気をとられず集中することが一番の近道
・ハイハイが始まったらベビー服の見直しを
・まとめ
着替え のイメージ


赤ちゃんとの毎日がもっとラクに、もっと楽しくなる。ベビーカレンダーは、そんな毎日を応援するコラムを絶賛連載中! 

1日に何度もおこなうおむつ替えや着替え。大切な赤ちゃんの肌を守るためとはいえ、なかなか面倒ですよね。毎日の育児を笑顔で楽しく続けられるように、ほんの少し肩の力を抜いてラクをしてみませんか? 多くのママたちが大変と感じているお世話のなかで「この育児はしなくて大丈夫」「ここまでならラクをしてOK」というポイントを、小児科医であり、3児の母でもあるさくらんぼこどもクリニックの三日市薫先生が紹介します。第3回目はおむつ替え・着替え編です!

ここが大変①おむつ替えの回数が多い!

着替えのイメージ


おしっこのたびにおむつは替えるべき?

最近の紙おむつは優れているので、おしっこを素早く、量もたくさん吸収し、漏れも防いでくれます。数回分のおしっこを持たせたい気持ちもわかりますが、おむつの中は湿気が多く、細菌やカビが増えやすい状態。長時間放っておくとおむつかぶれの原因になり、気づいたら替えてあげるほうが、赤ちゃんも気持ちがいいはずです。

とはいえ、夜間は赤ちゃんが気持ちよく寝ているのであれば、無理に替えなくても大丈夫です。その分、ママもしっかり睡眠をとって休みましょう。ただし、うんちのときや、おむつかぶれがあるときは、こまめに替えてあげましょう。

おしっこだけなら拭かなくても

おむつ替えの際に気をつけてほしいことは、きちんとおしりを乾かしてから履かせることです。おしりふきなどで拭いて水分がついたまま履かせてしまうと、ムレて肌にダメージを与える原因になります。

おしっこだけで、おむつかぶれなどの肌トラブルがなければ、おしりふきで拭く必要はありません。

ここが大変②1日に何回も着替えをさせるのが面倒

大人と同じで、たくさん汗をかいたときや汚れたときに着替えれば問題ありません。昼寝も普段の洋服のままで大丈夫です。ハイハイやあんよが始まり運動量が多くなり、たくさん汗をかくようでなければ、衣類の枚数やお部屋の温度を見直してみましょう。

吐き戻しやヨダレが多い赤ちゃんはスタイを活用したり、食べこぼしの汚れを防ぐお食事エプロンを使うと、全身を着替える手間も省けます。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.