子育て情報『これだけ動いても漏れない?月経カップ装着時、ボクシングしてみた結果?』

これだけ動いても漏れない?月経カップ装着時、ボクシングしてみた結果?

目次

・ガーン…!経血がついていた
・月経カップを着用して激しいスポーツをしてみた結果…?!
これだけ動いても漏れない?月経カップ装着時、ボクシングしてみた結果?


こんにちは! 産婦人科医の髙橋怜奈です。

さて、2話目では、職場で「Happy Cup」(月経カップ)の取り外しに大奮闘し、なんとか再挿入ができたところまでお話できました。

ガーン…!経血がついていた

そのあと、私は朝9時から12時くらいまで外来業務でした。外来中、なんかモゾモゾお尻を動かすと、なんとなく違和感……。入れ方がおかしかったかなぁ。

無事、午前中の外来を終え、トイレに。

おりものシートを見ると、経血が……!

ガーーーン!!!

もしかして量が多くて漏れちゃったのかなぁ……。

でも私はピルユーザーだから量は少ないのに……。

再度月経カップを取り外そうと指を入れると、すでにシリコンが曲がっていて、ちゃんと入っていなかったのです。(ちなみに、この時点で取り出すのにちょっとだけ慣れてきた!)

カップにはほとんど経血は溜まっておらず。やはり違和感があったのも、きちんと挿入できていなかったからだと納得。

そのあと、また再挿入。(ここでもまた慣れてきている!人の学習能力と慣れ、すごい!)

腟は腟口に痛覚があるので、違和感を感じないように今度は奥に入れてみました。そして、ちゃんと指をカップにそわせて、カップが折れていないことを確認しました。

でも、ちゃんとカップが開いているかどうか確認するの、初めは難しいと思います。

「これって開いてるのかなぁ……?」っていう感じです。でも慣れると、わかってくると思います。

トイレから出て歩いて見ると、違和感なし!わーい!

その後は、トイレに行っても経血がついていることもなく、勤務終了しました。

月経カップを着用して激しいスポーツをしてみた結果…?!

で、肝心のボクシング。

「動いて違和感があったり、血液が出たら困るなぁ……」と思っていたのですが…。

これだけ動いても漏れない?月経カップ装着時、ボクシングしてみた結果?


(写真)試合をする高橋怜奈医師

ボクシングで激しい動きをしても違和感ゼロ!

終了後も血液の漏れゼロ!

産婦人科医でボクサーでよかったです(笑)!

これで、月経カップは激しいスポーツをするアスリートにもおすすめできます。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.