子育て情報『早い人は始めてる?ナプキンいらずの「吸水型サニタリーショーツ」の実情』

早い人は始めてる?ナプキンいらずの「吸水型サニタリーショーツ」の実情

目次

・認知度は50%!でも使ったことのある人は、100人に1人程度
・いいところNo.1は「生理用品を持ち運ばなくていい」
・使ってみたからこそわかる、デメリットのリアル
ナプキンがいらない!吸水タイプのサニタリーショーツ


「吸水型サニタリーショーツ」って知っていますか? ショーツ型のナプキンというのもありますが、それとは違い、ショーツ自体が経血を吸ってくれて、ナプキンやタンポンなどを使わず、ショーツだけで生理中を過ごせるというもの。海外ブランドから始まり、最近では日本発のブランドも。

早くも使い始めたという人に、吸水型サニタリーショーツの便利なところ、気になるポイントなど、使ってみたからこそわかるリアルな実情を聞いてみました!

※調査概要
調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」のサービスを利用された方
調査期間:2020年7月4日~2020年7月8日
調査件数:3,687件(有効回答数)

認知度は50%!でも使ったことのある人は、100人に1人程度

吸水型サニタリーショーツって知ってる?


まずは認知度について。アンケートに答えていただいた3687人のうち、約半数が「吸水型サニタリーショーツ」の存在は知っているという回答でした。実際のユーザーがSNSで使用感をリポートしていたりするので、認知度が上がってきているのかもしれませんね。

認知度は50%でも、使ったことがある人はどのくらいいるのでしょう? アンケートの結果は……?

吸水型サニタリーショーツを使ったことはある?


なんと1%強でした……。割合にすると100人に1人くらい。まだまだ使ったことがあるという人は少ないようですね。

ちなみに、使ったことがある吸水型サニタリーショーツのブランドを聞いてみると、ムーンパンツ(42人)、エヴァウェア(31人)、THINX(12人)、Period.(4人)、Nagi(4人)という結果になりました(複数回答)。

吸水型サニタリーショーツを使ってみたい?


使ったことのない人に、吸水型サニタリーショーツへの興味度を聞いてみました。すると74%の人が「使ってみたい」と回答! 「ナプキンがいらなくなる」ということは、いろいろな面で魅力に感じるようです。

いいところNo.1は「生理用品を持ち運ばなくていい」

「実際に吸水型サニタリーショーツを使ったことがある」とお答えの方に、使ってよかったと思ったことをリサーチした結果は、下記のようになりました。

吸水型サニタリーショーツのいいところ


1位は「生理用品を持ち運ばなくていい」。半数くらいの方がメリットとしてあげています。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.