子育て情報『いろいろ言ったあと「あの話は忘れてね~」と必ず言う義母にモヤモヤ…』

2021年2月3日 17:30

いろいろ言ったあと「あの話は忘れてね~」と必ず言う義母にモヤモヤ…

私は男の子2人を育てています。義母とは程よい距離感を保っていますが、たまにグサッとくるような言葉を投げかけてくることが……。その後の義母のフォローにもモヤモヤしてしまった私は、夫を巻き込み対策を取ることにしたのです!

目次

・義母との関係は良好
・義母の言動で疑心暗鬼に…
・「今言ったことは忘れてね」と言う義母
・私なりの対策
・著者:高橋恵美


いろいろ言ったあと「あの話は忘れてね~」と必ず言う義母にモヤモヤ…


いろいろ言ったあと「あの話は忘れてね~」と必ず言う義母にモヤモヤ…


義母との関係は良好

夫がひとりっ子なので、義母にとって孫は私たちの子どもしかいません。そのため、子どもが生まれたときからとてもかわいがってくれ、おもちゃや洋服もたくさん買ってくれました。私も料理上手な義母にレシピを教えてもらうなど、良好な関係を築いていたと思っていたのですが……。

義母はサバサバしている性格でしたが、たまにキツい言葉を私にかけて来ることがありました。そのたびに、嫌な気持ちになってしまい、だんだん義実家へも足が遠のくように。

義母の言動で疑心暗鬼に…

具体的には、子どもたちの七五三の話をしているときに、「そう言えば〇〇さんは、お嫁に来るときに着物を1枚も持って来なかったわね。お母さまが用意してくれなかったの? 普通は持ってくるわよね~」「私はね、あんまりお嫁さんにはいろいろ言わないようにしているの。本当は言いたいこといっぱいあるんだけどね!」などです。

普段は穏やかでやさしい義母が突然このようなことを言ってくるので驚きますし、「本当は私にいろいろ不満があるのかな……」と疑心暗鬼になってしまうことも。

「今言ったことは忘れてね」と言う義母

さらにモヤモヤするのが、義母が私へ話したあとに「今言った言葉は忘れてね」と言うことです。その場ですぐに「忘れて」と言うこともありますし、翌日になって「昨日の話は忘れてね~」と言ってくることもあります。

頻度はそう多くないですし、「義母にも悪いことを言ってしまったという自覚があるのかな……」と自分のなかで消化するように。義母は悪気があって言ってしまっているわけではなく、つい失言してしまうようでした。

私なりの対策

そこで、最近では義母がモヤッとする言葉を言うと、夫を巻き込むことにしました。「お義母さんがこう言ってたんだけど、あなたはどう思う?」と、嫌味にならないように明るく伝えるのがポイントです。

夫とも打ち合わせなどしてないのですが、「え~。今どき着物なんて着ていくところ無いじゃん」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.