子育て情報『【業務スーパー】大人気のスペイン直輸入品の姉妹品!どちらに軍配!?』

2021年4月2日 19:30

【業務スーパー】大人気のスペイン直輸入品の姉妹品!どちらに軍配!?

 

では実食! どちらがおいしいでしょうか!?

業務スーパーラザニア


調理方法はどちらもほぼ同じ。
電子レンジの場合は、ラップなどせずに冷凍ラザニアをそのまま入れ、約10分加熱。オーブンの場合は200度に温めたところに入れ、“4種チーズ”は約35分、“イタリア風”は約22分焼きます。

オーブンで約35分はちょっと長いですよね~! 面倒なので電子レンジで加熱しました。

業務スーパーラザニア


写真左が“4種チーズ”、写真右が“イタリア風”です。見るからに“4種チーズ”はあっさりしていそうですよね。

食べてみると口に入れた途端、ブルーチーズの香りがぷ~ん!苦手な人は気をつけてください。かなり匂います。しかもブルーチーズ特有のツンとした味もしっかりします。それだけに“ブルーチーズ好き”はたまりません! うちはブルーチーズが平気なのでおいしくいただきました。

ただ、やはり“イタリア風”に比べるとチーズの主張が強いせいか、肉のうまみが少なめで、たくさん食べると物足りなさを感じるように……(笑)。

やはり“イタリア風”にはバターと牛乳が使われたベシャメルソースとミートソース、トマトソースが使われているのでどこから攻めてもうまみが濃厚。4種のチーズとトマトピュレだけでは対抗できませんよね。

でも“おしゃれな味”ではあるので、パパがスパークリングワインを飲むときにおつまみとして出すのは“あり”です! ワインの味に負けない強い風味がありますよ!

食べるときは“肉っ気”をプラス!

業務スーパーラザニア


では飲まない人は“4種のチーズ”をどう楽しんだらいいの!?と思いますよね。私は肉っ気を足すようにしています。
例えば、チキンサラダを合わせて食べるとか……。 

業務スーパーラザニア


もっと簡単に済ませたいときは、ビーフコンソメスープをプラスするだけでもOK。ちょっと肉の気配がするものをプラスするだけで満足度が全然違うんです。

これが“4種チーズ”とグリーンサラダだけだとなんだか食べた気がしなくなってしまうんですよね~(笑)。“4種チーズ”そのものはおいしいので、あとはとにかく“たんぱく質系サイドメニュー”をプラスすることで満足度を上げてみてください。

いかがでしたか。「4種チーズのラザニア」と「ラザニア~イタリア風~」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.