子育て情報『夫のDVがコワイ…髪を掴まれ「お前、ほんとダメな母親だな」と罵られつづけて #モラ夫 29』

2021年11月29日 12:30

夫のDVがコワイ…髪を掴まれ「お前、ほんとダメな母親だな」と罵られつづけて #モラ夫 29

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第29話。離婚済み2児シンママ・モグさんと顔がタイプのモラハラ元夫との体験談です。夫がモグさんのTwitterアカウントを半年も前からチェックしていて、義父の悪口や育児の愚痴を書いていたことを激怒!

「離婚する」「名誉棄損で訴える」「親権は渡さない」と言われてしまった……!

「話し合おうよ」と言うと、すごい形相で妻をにらみつけて髪を引っ張り、罵られて……。

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第29話

「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第29話


「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第29話


「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第29話


「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第29話


「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第29話


「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第29話


「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第29話


「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第29話


「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第29話


「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第29話


「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第29話


「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第29話


「顔で選んだ夫がモラハラ夫だった話」第29話


「子どもほったらかして夜仕事したり、寝ないからってタロのこと愚痴ってさぁ~」

家計のために、睡眠時間を削って働いていたモグさんをけなし続ける。

「お前、大丈夫?」

と何度も繰り返し、繰り返し言われる。

「お前、母親として終わってんだよ」

じゃあ、マロくんはどうなの?

夫として、父親として、なにかやってくれた?

「亭主関白だから何もしないって言ったら、それでいいって言っただろ?」

プロポーズしたとき言っていた、あの言葉が

まさか本気だったなんて……。

夫の言い分に呆れて言葉を失っていると、突然思い切り髪を掴まれ、引っ張られた。

自分は育児をしたのにお前は忘れていると、執拗に言う夫。

おむつも替えたことがないのに……あんなの育児のうちに入らない。

でも、そんなこと口にしたら、どんな目に合うだろう。

DVモラ夫はさらに、

嫁が悪口を言っていたスクショを父にわざわざ見せて修羅場に……!

著者:イラストレーター モグ
2児の母でシングルマザー。顔が好みの夫と結婚したら結婚後モラハラ夫に豹変。数年間モラハラに気付かず結婚生活を送っていた。著書『顔で選んだダンナはモラハラの塊でした』(KADOKAWA)

blog:顔で選んで心で泣いて

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.