子育て情報『「風呂は5分で上がれ!」超せっかちな夫の強要。5年間お互いを理解し合えなかった夫婦の行く先とは…』

2022年1月26日 22:20

「風呂は5分で上がれ!」超せっかちな夫の強要。5年間お互いを理解し合えなかった夫婦の行く先とは…

交際していたころから夫は超が付くほどの気早な性格。ごはんは口の中に放り込むようにして数分で完食、歩く速度、家事のスピードなど夫は私にも異常な早さを求めてきます。そしてそのたびに喧嘩が勃発。お互い納得はしていないものの、ずっと喧嘩をし続けるのは疲れるため、いつも何となく仲直りを繰り返していました。そして、5年目の冬、子どもが生まれ子育てがスタートしてから、どうしても許せない出来事が起こったのです……。

目次

・唯一のリラックスタイムさえも…
・5年分の問題が明らかに
・どうしても直せないことがお互いある
・著者:米久 熊代


「風呂は5分で上がれ!」超せっかちな夫の強要。5年間お互いを理解し合えなかった夫婦の行く先とは…


「風呂は5分で上がれ!」超せっかちな夫の強要。5年間お互いを理解し合えなかった夫婦の行く先とは…


唯一のリラックスタイムさえも…

生後4カ月の息子を育てていた当時、よく泣く子で、夫がいない日中はトイレ、食事、睡眠すべてを我慢して、ひたすら息子を抱っこしながらあやす日々でした。唯一ひとりでゆっくりできる時間は、夫がいるときのお風呂タイム。

息子を夫にお願いし、15~20分ほどゆっくりお風呂へ入りリフレッシュすることで、何とか育児を頑張ることができていたのです。「ゆっくりお風呂に入っておいで」と最初こそ言ってくれていた夫も、せっかちな性格がそう簡単に変わるはずもなく……。

夫が自分ひとりで息子の面倒を見ることもプレッシャーだったのかもしれません。息子がよく泣いたある日、ついに夫が私のお風呂時間の長さに激怒! 「遅い! 風呂は5分で上がれ! それ以上時間をかけるなら髪を短くしろ!」と怒鳴りつけてきたのです。

5年分の問題が明らかに

睡眠と食事もままならないのにお風呂の時間さえも削られてしまったら、人間としての何かを保つことができなくなってしまうと夫に猛抗議。しかし、夫はとにかく早くしろの一点張りで、お互いの話はまったくまとまらず……。

夫が求めるスピード感までは達していないものの、交際中から夫のせっかちな性格になるべく合わせてきました。夫の行き過ぎたせっかちな強要に反発して喧嘩をしたこともありましたが、だましだまし関係を保ってきて5年。子育てというライフイベントでついに誤魔化しがきかなくなったのでした。

どうしても直せないことがお互いある

夫といくら話し合っても、話は平行線のまま1週間ほど経ったある日、今度は違う件で夫婦喧嘩。夫は床に食べ物や飲み物をこぼしては、いつもそのまま放置してしまうのです。夫にそのことを注意すると「申し訳ないけど、こればかりは癖みたいなものでどうしても直せない」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.