子育て情報『「ぎもちわるい…」こんなにつらいとは!一度きりの新婚旅行を楽しみたくて…』

2022年1月18日 12:00

「ぎもちわるい…」こんなにつらいとは!一度きりの新婚旅行を楽しみたくて…

私は比較的周期的にも安定して生理がきていたのですが、ある事情により生理日をずらさなければならなくなりました。できれば薬に頼りたくない思いがありつつも、もし生理がきてしまっては困るので、このときばかりは薬を使って生理日をずらすことにしたのです。

目次

・生理日をずらすため、病院へ
・ピルを内服してみると
・本当に生理日はずらせる!


「ぎもちわるい…」こんなにつらいとは!一度きりの新婚旅行を楽しみたくて…


「ぎもちわるい…」こんなにつらいとは!一度きりの新婚旅行を楽しみたくて…


生理日をずらすため、病院へ

私は生理周期を確認するために、アプリで記録をつけるようにしていました。新婚旅行の日程が決まり、生理周期を確認すると、ぎりぎり被っていませんでした。ですが、場所は夏のオーストラリア。そしてプール付きのホテルということもあり、せっかくの人生一度きりであろう新婚旅行が生理で台無しになってしまっては嫌だと思い、また万が一途中で生理がきてしまっても困るので、病院で相談してピルを処方してもらい、内服することになりました。

ピルを内服してみると

ピルを処方してもらうのは初めてでした。今回は生理日を前にずらすということで、先生と相談した結果、中用量のピルを飲むことになりました。いざ内服し始めると、思っていたよりも副作用があり、通勤の電車にも乗っていられないほど気分が悪くなってしまい、何度も電車を降りました。飲み始めて4、5日は本当につらく、家ではほぼ寝ていました。こんな思いをしてまで生理をずらすべきだったのか、と思うほど。しかし、慣れてくると副作用はそこまでひどくなくなり、無事にピルを飲み終えることができました。

本当に生理日はずらせる!

ピルを飲むのをやめると数日で生理がくると先生からは言われていましたが、本当にそうなのかなと半信半疑だったところがあります。しかし飲み終えて数日で、本当に生理がきたのです。いつも生理がくると、憂うつな気分になるのですが、このときばかりは生理を待ち望んでいたので、とてもうれしかった記憶があります。

しかしそれと同時に副作用のことを思い出し、自分の体をコントロールすることがこんなにもつらいのかと思うと、少し怖い部分もありました。

生理を早めたことで、新婚旅行前日にぎりぎり終わったので、生理を気にすることなく、新婚旅行を楽しむことができました。 

どうしても生理がきてしまっては困る事情があれば、ピルを使うのも1つの手だなと実感しました。しかし、同時にその副作用などももっとしっかり勉強しておくことだ大事だな思った出来事でした。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.