子育て情報『乳首から膿が!恐怖の「布こすれ問題」。ツライ激痛をやわらげてくれた神アイテムとは?』

2022年3月29日 08:30

乳首から膿が!恐怖の「布こすれ問題」。ツライ激痛をやわらげてくれた神アイテムとは?

「難ありパイがふかふかパイになるまで」布のこすれ編。チビコーくん出産後、授乳のたびに傷つく難ありパイ。前回は傷のケアに助けられたアイテムをご紹介しました。乳首が傷ついていることで、さらに問題が……!

傷ついた難ありパイ、布にこすれることでかなりの激痛! そんなときに使用したアイテムは……?

「難ありパイがふかふかパイになるまで」布のこすれ編

難ありパイがふかふかパイになるまで


難ありパイがふかふかパイになるまで


難ありパイがふかふかパイになるまで


難ありパイがふかふかパイになるまで


難ありパイがふかふかパイになるまで


傷のケア 布のこすれ編です!

乳首の傷に布のこすれ、かなりつらかった記憶があります。

布のこすれがつらいとき、本当に「ブレストシェル」には助けられました。当たっても「ブレストシェル」のプラスチック部分なので、痛みがほとんどないんです。

ただ、それで刺激を受けて母乳が出てきちゃう方には向かないかな~と思います。

産後1カ月より少し手前から使い始めたのですが、そのころには授乳時に反対の乳から母乳が出る程度で、あとは勝手に出ることはほぼありませんでした。

傷がそこまで深くなければ、くるくるガーゼやお手製布リングでもいけるんじゃないかな~と思います。

HYPかなこさんのマンガは、このほかにもInstagramで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

監修/助産師REIKO

著者:マンガ家・イラストレーター HYPかなこ
2018.5生まれのチビコーと夫のこうじ氏、セキセイインコのうなぎの3人+1羽の家族です。WEB制作(私は画像と写真担当)などを夫婦でしてます。婦人科通いの干物→婚活→結婚→不妊治療→ギリギリ35歳で出産→2人目不妊治療中なコミュ障新米母です。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.