子育て情報『赤ちゃんが寝ているときのおむつ替えは必要?おむつを替える目安【保育士が解説】』

2021年8月29日 07:30

赤ちゃんが寝ているときのおむつ替えは必要?おむつを替える目安【保育士が解説】

保育士の中田馨さんが、紙おむつを替える頻度や目安についてお話ししてくれました。各月齢のおしっこの回数、おしっこしたら毎回替えたほうがいいかなどをまとめて解説!

目次

・各月齢のおしっこの回数の目安
・おしっこしたら毎回替えたほうがいい?
・紙おむつを替えるタイミング
・寝ているときのおむつ替えは必要?


赤ちゃんの紙おむつを替える頻度や目安のイメージ


こんにちは、保育士の中田馨です。赤ちゃんの毎日のお世話のひとつにおむつ替えがあります。赤ちゃんは自分の思い通りにおしっこやうんちがを出したり、我慢したりすることができません。おむつ交換の頻度はどれくらいがいいのでしょう? そこで今回は、紙おむつを交換する頻度についてお話しします。

各月齢のおしっこの回数の目安

例えば新生児の場合、膀胱にためられるおしっこの量は5~20㏄と少なく、生後1〜6カ月までは10~80㏄、生後6~12カ月は50~180㏄と月齢が上がるにつれてどんどん量が多くなります。膀胱に貯められる量が少ないほど、おしっこの回数が増えます。

生後6カ月までは、1日15~20回くらいおしっこが出ます。おしっこと一緒にうんちが出ていることも多くあり、2~10回程度します。特に新生児のときはうんちの量も多く、おむつを開けるごとにうんちが出ている印象の子もいます。

生後6カ月以降になるとおしっこが1日10~16回、うんちは1日1~3回と回数が少なくなってきて、1歳を過ぎるとおしっこが1日7~12回、うんちが1日1~2回となります。

※データ提供元:ユニ・チャーム株式会社

おしっこしたら毎回替えたほうがいい?

紙おむつの場合、数回分吸収できるのでママにとっては本当に助かります。例えば、新生児のときは1日15~20回くらいおしっこが出るのですから、おしっこが出るたびにおむつを替えることは現実的ではありません。平均的なおむつ替えの回数は、新生児で10~15回、生後2~3カ月ごろで8~10回といったところです。

数回分吸収できるとはいえ、おしっこやうんちで汚れた紙おむつのまま長時間おしりに当てていると雑菌が繁殖します。また、おしっこやうんちの刺激がおむつかぶれの原因になることもあります。汚れていないかこまめにチェックすることは、おむつ替えの基本です。 

紙おむつを替えるタイミング

紙おむつに数回分吸収できる機能があるとしても、おしっこをしていることに気付いているのに替えないのはまた別の話。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.