子育て情報『「まさか後遺症が残ったんですか?」娘がおかしい。ショックを受けた医師の一言とは? #8』

2021年10月5日 08:30

「まさか後遺症が残ったんですか?」娘がおかしい。ショックを受けた医師の一言とは? #8

「5歳で熱性けいれんになった話」第8話。結果はわかったものの、意識が戻ったあーちゃんに呼び掛けても、いつもの元気で明るいあーちゃんとは違う。

様子がおかしい……! さらにショックを受けた、医師の一言とは?

5歳で熱性けいれんになった話 #8

「まさか後遺症が残ったんですか?」娘がおかしい。ショックを受けた医師の一言とは? #8


5歳で熱性けいれんになった話


5歳で熱性けいれんになった話


5歳で熱性けいれんになった話


5歳で熱性けいれんになった話


「このままの調子が続くなら、脳の検査をしたほうがいいかもな」

医師からそう告げられ、ショックを受けたママとパパ。

「おしゃべりしてみようね~」と医師に促されるも、その後30分間一切言葉を発することはなく、無情にも時が過ぎていきました……。

◇◇◇

かとさんの最新話はインスタグラムやブログで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね。

監修/助産師REIKO 

著者:イラストレーター かと
幼稚園児の姉弟のママ、かとさん。Instagram(@kato_usausako)では、育児や実体験した怖い話などをマンガ化し、フォロワー10万人超と人気。ベビーカレンダーでは、実体験マンガやフォロワーさんの体験談マンガなどをご紹介しています。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.