子育て情報『「泣き声がうるさい!」管理人から電話→「子どもはまだおなかの中ですが?」クレームが来たワケは?』

「泣き声がうるさい!」管理人から電話→「子どもはまだおなかの中ですが?」クレームが来たワケは?

目次

・隣人の噂
・赤ちゃんってこんなに泣く?
・わが家へのクレーム
・自宅をガサ入れ!妻が目にしたものは…
「泣き声がうるさい!」管理人から電話→「子どもはまだおなかの中ですが?」クレームが来たワケは?


結婚とともにマンションを購入した私たち夫婦。お隣さんは私たちと同世代の夫婦で、最近、赤ちゃんが産まれたばかりなのだそう。ご主人のマナブさんがニコニコしながら赤ちゃんを抱っこしているのが印象的でした。

引っ越しをした当時、私は妊娠中。お隣に先輩パパ・ママがいるのは心強く、家族ぐるみでお付き合いができたらいいなと、思っていました。

しかし、あるときお隣さんの噂を耳にしてーー。

隣人の噂

その噂とは、家事と育児のほとんどをマナブさんがやっていて、奥さんのユリコさんは子どもを放置しているというもの。

そんな話を聞いた数日後。
私がベランダで洗濯物を干していると、ユリコさんが電話で話す声が聞こえてきました。その後ろでは、赤ちゃんの泣き声が絶えず聞こえています。

電話が終わってからも、赤ちゃんは泣き止みません。噂が頭をよぎるものの、赤ちゃんは泣くのが仕事だとよく聞くので、まだ子育て経験のない私はそんなものかと思っていたのです。

夫にも話をしましたが、最近はすごく仕事が忙しいよう。家でもずっとスマホをいじっていて、私の話をまともに聞いてくれません。この様子では、家事や育児が分担できるか不安でした。

赤ちゃんってこんなに泣く?

その後も相変わらずお隣の赤ちゃんは日中何時間も泣き続けていて、このまま放っておいて良いものか、迷ってしまいます。


夫はユリコさんも初めての育児で大変なんだろうと言いますが、私だってこれから出産を控えているのに、モヤモヤした気持ちを抱え続ける生活なんて嫌です。

そう訴えると、夫はしばらくの間実家に帰ればいいと提案しました。たしかに、母は私が家を出て以来、ひとりでいるのが寂しいと言っています。親孝行も兼ねて平日の昼間を実家で過ごすことにしました。

その後、夫はますます多忙に……。休日出勤も増え、私はだんだんと休日も実家で過ごすようになりました。いつ生まれてもおかしくないので、私も夫もその方が安心できます。

予定日には出張が決まりました。
臨月に夫と離れるのは不安ですが、どうしても断れない仕事だというので、私も了承するしかありません……。 

わが家へのクレーム

出張当日、夫の出発を見届けた私は実家に帰りました。いつ陣痛が来てもおかしくありません。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.