子育て情報『一生の思い出になる? ママたちに聞いた「立ち会い出産」エピソード』

2018年10月5日 02:00

一生の思い出になる? ママたちに聞いた「立ち会い出産」エピソード

一生の思い出になる? ママたちに聞いた「立ち会い出産」エピソード


命を生み出すという大きなイベントである出産。そう何回もあるものではないため、夫婦で一緒に乗り越えたという人も多いのではないでしょうか。
いつもとは違う姿を見せる立ち会い出産は、夫婦としてもとても大きな出来事になりますよね。ここではそんな立ち会い出産についてのエピソードを聞いてみました。

「立ち会い出産」エピソード

痛すぎて絶叫し旦那は絶句「陣痛があまりにも痛くて絶叫。普段叫んだりしなくて落ち着いているタイプだから、そんな私の姿を見て夫は絶句(笑)。でもそんな壮絶な姿を見せたからか、産後にものすごく感謝されて、仕事はもちろん子育ても家事もすごくやってくれる!立ち会い出産してよかったなって思った」(30代/IT)

▽ 出産ともなると痛みのあまり絶叫してしまったり、なかには吐いてしまったりする人もいます。それくらい苦しい痛みに耐えて出産をする人も多いものです。
とはいえ、そんな叫ぶ妻の姿なんて普段はなかなか見ないもの。だからこそ、旦那さんは出産の苦しみに驚き、「産んでくれてありがとう」と感謝したそうです。なんだかほっこりするお話ですね。

旦那の存在を途中から忘れる
一生の思い出になる? ママたちに聞いた「立ち会い出産」エピソード


「旦那がいて安心したのはお産の最初のうちだけ。痛みがひどくなるにつれて、旦那の存在なんて忘れてた(笑)。それよりも、痛くて痛くて……。立ち会い出産をしたけど旦那との記憶がほとんどない(笑)」(40代/パート)

▽ お産は誰もが不安なもの。そんなときに旦那さんがそばにいてくれるとそれだけで心強く、安心しますよね。
とはいえ、お産が近づいてくると、痛みに集中し夫の存在を忘れてしまったという人も。「途中からいるのかどうか意識しなくなった」なんて声も聞こえてきました。それくらい壮絶なようです。

陣痛に苦しむ横でご飯を食べている旦那にイラッ「私が陣痛で苦しんでいる横でのんきにお昼ご飯を食べていた夫にイラッ。そりゃあ助産師さんからまだしばらく産まれないって言われたけどさぁ……。出産のときの恨みは一生忘れないからね(笑)」(20代/介護)

▽ 出産のときの恨みは一生忘れないもの。お産は時間がかかる人も多いですが、そんなときだからこそ気遣いを見せてほしいと思いますよね。不可解な行動をとられると、一生恨めしく思われてしまうこともあるのかも。

夫がいたおかげで心強かった「夫がいてくれたおかげで弱音も吐けたし、腰をさすったりしてサポートしてもらえてありがたかった。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.