子育て情報『夢と現実が違いすぎ? 新米ママが直面するシビアな現実6つ』

2018年12月14日 02:00

夢と現実が違いすぎ? 新米ママが直面するシビアな現実6つ

夢と現実が違いすぎ? 新米ママが直面するシビアな現実6つ


いつか子どもが欲しいと思っていた人ほど、子育てについていろいろな夢や理想を抱きやすいようです。でもいざ出産、そして怒涛の子育てが始まってみると、現実と夢のあいだには大きなギャップがあることに気づき愕然とするのです。
今回はそんな新米ママが直面するシビアな現実についてまとめてみました!

新米ママが直面するシビアな現実

1. 家族3人で添い寝…でも赤ちゃんの寝相が豪快すぎてちっとも眠れない子どもを真ん中に家族で川の字で眠る……これこそ最高の家族像と思い描いていたとしたら、その夢は無残にも打ち砕かれるでしょう。
だって子どもの寝相の激しさといったら、大人の常識レベルを超えるほど。隣で寝ていたらちっとも安眠なんかできません。かかと落とし、きれいに180度回転して枕に足がある、なんて当たり前。とてもお人形のようにすやすやと眠ってなどいないのです。

2. 子どもを連れてのお散歩タイムはコーヒー片手に優雅に、なんてありえない
夢と現実が違いすぎ? 新米ママが直面するシビアな現実6つ


よく海外セレブがかっこよくスキニージーンズをはいて、コーヒーを片手に持ちながらベビーカーを押してお散歩している姿を見ますが、実際にはそんな優雅にはいきません。ベビーカーの中でも子どもはよくぐずったり話しかけてくるし、歩き出すようになったらますます目が離せず、コーヒーを楽しむ余裕なんてちっともないのです。
おしゃれを楽しむ余裕もなくなり、パンツスタイルにひっつめ髪が定番スタイルとなります。

3. 映画やドラマの感動の出産シーンにちっとも感動せず、つっこみを入れまくる映画やドラマで感動の出産シーン。自分が子どもを産む以前はそんなシーンに号泣していたものです。でも実際は、出産直後なんて陣痛からの解放と極限の疲労感で喋る余裕もないし、メイクなんて落ちてひどい顔になるのが現実です。
今となっては、「そんな訳ないじゃん」とクールに突き放して観るように。

4. せっかく手間ひまかけて食事を用意しても、ちっとも食べてくれない
夢と現実が違いすぎ? 新米ママが直面するシビアな現実6つ


今までは家事や料理にそれほど熱心なタイプでなくても、子どもが生まれたら一変!毎回栄養バランスの取れた手作り料理を食べさせたいと思うのが、母心というもの。でも忙しい合間にせっかく手間ひまかけて食事を用意しても、ちっとも食べてくれなかったり、オエッと目の前で吐き出されたりするのが日常茶飯事。インスタなどでよく見る凄く手の込んだ美麗な食事の数々を、自分も作ってみたいという思いは早々に打ち砕かれます。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.