子育て情報『出産後のリアル! パパとのラブラブが激減しているママの本音』

2019年11月12日 19:28

出産後のリアル! パパとのラブラブが激減しているママの本音

目次

・時間と心の余裕がないから無理!
・女としてダメダメで気分が乗らない!
・子供の前で恥ずかしい!
・いるだけで安心する存在になった
・夫婦の歩み寄りが必要です!
出産後のリアル! パパとのラブラブが激減しているママの本音


「子どもを産んでからスキンシップが減ったな」というご夫婦は少なくありません。夫婦2人きりの生活から、赤ちゃん中心の生活になると、今までのような夫婦で過ごすリラックスタイムは激減します。気が付けば「あれ、最後にハグやらキスやらをしたの、いつよ?」状態……。
今日は、産後のママさんたちに「パパとのラブ事情」について詳しくお話を聞いてまいりました。

時間と心の余裕がないから無理!

「赤ちゃんのお世話にかかりきりの毎日です。何もかもがはじめてのことばかりで、夫のことをかまう余裕は皆無。そんなゆったりできる時間があるなら寝かせてくれと思う。まずは赤ちゃんがいる生活に慣れることが優先。
でも、夫は仕事で帰りも遅いし、帰ったらゲームしかしないし。せめて皿洗いくらい手伝ってくれ!」(主婦/30代/女性)

▽ うーん、これはラブラブする以前の問題ですね。育児はどちらかが担当すればよいというものではありませんよね。育児をきっかけに気持ちが冷めてしまう事態もありえます。
育児に非協力的でも愛情をキープできるなんて、菩薩くらいのものです。今のうちに下げた株を上げなおすためにも、話し合いが得策ですよ!

女としてダメダメで気分が乗らない!

出産後のリアル! パパとのラブラブが激減しているママの本音


「出産でかなり体型がくずれてしまって、髪もお肌もお手入れできていない。こんな状態で、いい雰囲気になっても自信がなくて……。可愛いママになりたいとは思うけれど、セルフケアが最低限できていないと気持ちがついていきません」(美容師/20代/女性)

▽ 大好きな人との触れ合いの時間ですから、フルメイクはできなくとも、最低限のセルフケアをした状態で彼を受け止めたいですよね。「ムダ毛のお手入れやお顔のヒゲの処理をしないと、と思うだけで面倒くさくなってしまう」なんて声も。

子供の前で恥ずかしい!

「もともとそんなにスキンシップが得意じゃないんです。子どもが産まれてからは夫との接近も変に意識してしまって。『あれ、どうしていたっけ?』と。想像するだけで恥ずかしいと思ってしまう」(公務員/40代/女性)

▽ パパさんのことが嫌いになったわけでもないのにですよね。スキンシップにニーズがないだけで、愛はあるのです。
もしかしたら、子どもをつくることがゴールだったので、目的が達成した今、行為自体を考えられなくなっているのかもしれませんね。しかし、この心境の変化をパパさんに誤解なく伝えるのは難しそうです。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.