子育て情報『食に貪欲! 3歳児の食にまつわる恥ずかし言動【前編】』

2020年5月17日 11:28

食に貪欲! 3歳児の食にまつわる恥ずかし言動【前編】

目次

・パン屋さんで「試食ちょうだい」
・お友達宅で「大きい苺だして!」
・レストランを出た瞬間「おなか減った」
・おわりに
食に貪欲! 3歳児の食にまつわる恥ずかし言動【前編】


ねぇ、ねぇ、ねぇ、ねぇ?さっき家でおやつ食べてきたよね?毎食、栄養考えてちゃんとご飯作っているよね?
戦時中の飢えの時代じゃあるまい、この飽食時代に、こんなに騒ぐってどういうことですか?母たち、恥ずかしくて爆死。今回は食に貪欲な3歳児の恥ずかし過ぎる言動をご紹介します。

パン屋さんで「試食ちょうだい」

「パン屋さんに入るなり、でかい声で『ああ、おなか減った。試食ちょうだーい!』って毎回言う息子。口の周りにパンのカスを付けながら貪る姿が何日ぶりのごはんですか?って感じでヤバイ過ぎる。恥ずかしいからやめて」(29歳/主婦)

▽ うちの娘もパン屋さん=無料で食べられるところって勘違いしている気が……。そして試食に入っているパンはすべて自分のものだと思っている疑惑。
1人1個!買いたいと思っている人、前提!と早く理解してくれますように。

お友達宅で「大きい苺だして!」

食に貪欲! 3歳児の食にまつわる恥ずかし言動【前編】


「お友達の家でおやつに出してくれた苺を見て、『小さっ!こんなの苺じゃない!大きい苺だして!』と癇癪を起した。しかも、友達の苺と大きさを比べて『そっちのほうが大きいから交換して』と騒ぐ始末。ママ友の引きつっている顔を見て、私の心は死んだ」(33歳/主婦)

▽ 「大きい苺じゃないと苺じゃない!」って苺に厳しいお子さんですね。素直で可愛いっちゃ可愛いのですが、出してくれたママ友を想うと冷や汗ものですね。家主の子どものおやつまで狙うってなかなかの強者。家では好き勝手言っても仕方ありませんが、人様から頂いたものにケチをつけないようになってほしいものです。

レストランを出た瞬間「おなか減った」

「デパートでビュッフェに行ったの。で、お店出て、エレベーター乗った瞬間に『おなか減ったー!』『何にも食べてない!』と大騒ぎ。周りにいたおばさんたちが『お昼時なのにかわいそうに……』って呟いてるの聞こえて虚しくなったわ。今、食べさせてきたばかりです」(35歳/銀行)

▽ 心中お察しします。「食べさせてない!」って思われるの、本当に恥ずかしいですよね。いやいや、ちゃんと食べさせています!「今、今、今ですよ!今、ビュッフェ行ってきたところです!」って叫びたいですよね。「何も食べてない!」なんて安易に発言するなー!

おわりに

なんつう奴ら!自分の食べたいものを我慢して子どもたちにあげているというのに、この仕打ち、ひどすぎます!
とはいえ、食に興味も示さず、食欲もなければそれこそ心配。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.