子育て情報『食に貪欲! 3歳児の食にまつわる恥ずかし言動(後編)』

2020年5月18日 11:28

食に貪欲! 3歳児の食にまつわる恥ずかし言動(後編)

目次

・3歳児の恥ずかしすぎる言動
・おわりに
食に貪欲! 3歳児の食にまつわる恥ずかし言動(後編)


ねぇ、ねぇ、ねぇ、ねぇ?さっき家でおやつ食べてきたよね?毎食毎食、栄養考えてちゃんとご飯作ってるよね?
戦時中の飢えの時代じゃあるまい、この飽食時代に、こんなに騒ぐってどういうことですか?
母たち、恥ずかしくて爆死。前編(https://googirl.jp/kosodate/200517008/)ではおさまらず、後編、登場!食に貪欲な3歳児の恥ずかしすぎる言動、一緒にみていきましょう。

3歳児の恥ずかしすぎる言動

1: 「ママがお菓子もらってきて」と私を使う「キッズスペースの前にあるお菓子屋さん。前を歩いていた親子連れが試食をもらってたのをみて、息子が走って店の前に行ってしばらくじーっと店の前に立ち続けてたけど、もらえず……。
すると大きな声で『僕にはくれないー!ママがもらってきて!』と。店員さんが慌ててお菓子をくれたけど、私はめちゃめちゃ恥ずかしかったよ!」(33歳/広告)

▽ 店の前で岩のように動かずにじーっと見つめてるだけでも恥ずかしいというのに、『ママがもらってきて!』ってめちゃめちゃ恥ずかしい!
ママが言えばもらえる!とわかっている息子君は賢いですが、いい歳してお菓子を要求しになんていけない……。お疲れ様でした。

2: 「○○ちゃん家はいつもお菓子持ってこないからあげない!」とケチ言動「いつもお菓子を持ってこないお友達。だからおやつの時間に会うときはいつも『一緒に食べようね!』とうちのお菓子をわけてたんだけど、この前、急に娘が『あげない!』と大泣き。
理由を聞くと相手のママに向かって、『○○ちゃん家はいつもお菓子持ってこないし、私もらったことないよね。だから私もあげない』って。向こうのママさんの気まずそうな顔、忘れられないです」(28歳/主婦)

▽ 毎回もらってないことに気づいていたんですね。このくらいの歳になると、結構な観察力がついてくるので、なんとなく流すということができなくなってくるんですよね。
確かに正論っていえば正論だけど、角が立つ~!そのお友達も次回は持っていかないと!と心に誓ったことでしょう。

3: 何かにつけて「がんばったから、お菓子買ってよね?」
食に貪欲! 3歳児の食にまつわる恥ずかし言動(後編)


「幼児教室に通わせているんだけど、みんなきちんとしてるから息子にも『静かにね』『きちんと座ろうね』って声がけしていました。そしたら、椅子に座るなり『がんばったからケーキ買って?』と……。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.