子育て情報『妻はいい迷惑! 呆れてしまう夫の子育てあるある5選』

2021年4月19日 23:28

妻はいい迷惑! 呆れてしまう夫の子育てあるある5選

目次

・子どもがグズるとバトンタッチ
・寝かしつけで先に寝る
・救世主はYouTube
・ただの女たらし…
・懐かしさあまりに横取り
・まとめ
妻はいい迷惑! 呆れてしまう夫の子育てあるある5選


夫が子育てを手伝ってくれるとありがたい……いや、実はいい迷惑だと思っている妻も一定数いるようです。そこで今回は夫の子育てあるあるをご紹介していきます。あなたも「うちの夫もだわ」と共感できる?

子どもがグズるとバトンタッチ

「子どもが泣くと『ママがいいってさ』とすぐにバトンタッチしてくる……これ、絶対あるあるだと思う」(1歳・男の子ママ)

▽ 子どもがご機嫌なときだけ構ってあげて、子どもがグズったらママにバトンタッチ。「面倒を見るなら最後まで見て。見られないなら最初から見ないで」というのがママの言い分なんだそう……ごもっとも。

寝かしつけで先に寝る

「夫がたまーに『今日はオレが寝かしつけするよ』と言ってくれるのですが、子どもたちと寝室に入って夫が先に爆睡。その後、眠れなかった子どもたちが起きてきて、結局わたしが一から寝かしつけし直します。正直、ありがた迷惑」(3歳・女の子と1歳・男の子ママ)

▽ 子どもを寝かしつけながら寝落ち……ではなく、子どもが寝る前に爆睡してしまう夫。結局、ママが再度寝かしつけをする二度手間に(笑)。いびきをかいて寝られると子どもたちがうるさくて寝てくれず最悪なのだとか。

救世主はYouTube

「夕飯の支度をするときは、夫に子どもたちを見ていてもらうことが多いのですが、いつも最終的にはYouTubeに頼る夫にイライラします」(5歳と3歳・男の子ママ)

▽ 他にもアプリに頼る夫が多数。どうしても普段、接する時間が少ないとどう遊んでいいか分からないこともあるようです。普段、お子さんが好きな遊びやオモチャを夫にシェアしてあげると、夫もお子さんとの接し方のコツをつかむようになるかもしれませんね。

ただの女たらし…

「息子が生まれたときは一切、子育てに協力してくれなかったのに、今年娘が生まれたら毎日のように育児に参加するように。息子が泣いても『男なら泣くな』と言い、娘が泣くと『どうしたの?』と飛んでいく。そこまでの女好きだとは……」(4歳・男の子と2歳・女の子ママ)

▽ 男同士である息子には厳しく、異性である娘には甘々な姿に呆れている妻。愛すべき子どもの愛情は平等であるべし!

懐かしさあまりに横取り

妻はいい迷惑! 呆れてしまう夫の子育てあるある5選


「夫が子どもと珍しく遊んでくれていると思ったら、『パパが小さい頃もコレ、はやっていたなぁ』と言いながら子どもに買ってあげた新しいオモチャを横取り。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.