子育て情報『産休・育休中の社会保険や税金について』

2017年7月20日 07:01

産休・育休中の社会保険や税金について

仕事復帰後に給料から天引きされるもう一つは、休業中の住民税を会社が一時的に立て替え、復帰後の給料から天引きされるというパターンです。
休業中、会社からマイナスの給料明細が送られてくることもあるとか。

育休・産休中の社会保険と税金のまとめ

産休・育休中に免除される、または支払う必要のないものは

・所得税
・厚生年金保険・健康保険
・雇用保険

そして、支払う義務のあるものは
・住民税(前年度収入課税分)
ということが分かりました。

産休・育休中は負担の減る一方で、決して金額の低くない住民税の支払いがあります。
出産手当金や育児休業給付金など有難い手当もありますので上手に利用したいですね。
ただし、これらの手当てがいつ受け取れるのか?なども明確にしておきましょう。
突然の出費に困ることのないよう、事前の情報収集と準備が必要ですね。

(文・亀山美千代

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.