子育て情報『案外気づかない「辞め時サイン」ワーママが会社を去るべき時はいつ?』

案外気づかない「辞め時サイン」ワーママが会社を去るべき時はいつ?

2018年2月13日 07:01
 

育児と仕事の両立、しんどいですよね。
ところで母親は辞められないけど、会社って辞めようと思えば辞められるって気づいていました?
本当につらい時は会社から降りるというのもありですよ。

どうなったら会社とオサラバするべきか。
「ワーママの辞めどき」について考察してみました。

目次

・会社は辞めてもいい
・ワーママの辞め時チェック
・辞めたらどうなるの?
・「辞めてもいい」と思えることがセーフティネット
案外気づかない「辞め時サイン」ワーママが会社を去るべき時はいつ?


会社は辞めてもいい

まずマイナスから入ります。
正社員を辞めてしまうと同じ条件(給料だけでなく会社の規模とか福利厚生とか)で、同等のレベルの会社に就職することはかなり困難です。
現実的には「まず無理」と思っておいた方がいいです。

だから、会社がしんどい、つらい、疲れた、と心と身体が悲鳴を上げていても、「このくらい大したことない」「みんなやってる」「続けた方がいいんじゃないかな」「まだやれる」「逃げるみたいでいやだ」と思うかもしれません。
私がガマンすればいいんだし……と会社に居続けて、結果、身体や心を病んでしまった人も少なくありません。

私だってワーママ生活20年ですから「仕事は命がけ」くらいのマインドはあります。
でもね、それと同時に身にしみてます。
心や体をこわしたら仕事なんかできないよ、って。
会社も仕事も大事ですが、それ以上に自分という資本が大事です。
だって代わりがないのですから。
無理が響いて取り返しがつかないことになる前に、自分の「辞め時サイン」に気がつくセンサーを磨いておきましょう。

会社って辞めてもいいんですよ。
つらい時は逃げてもいいんです。
ちょっと前に流行ったドラマのタイトルを思い出してください。
逃げるのは恥ずかしいですが生き残る役には立ちます。
私たちは生き残らなければならないんです。
人として、母として。
案外気づかない「辞め時サイン」ワーママが会社を去るべき時はいつ?


ワーママの辞め時チェック

ではどんな時に会社から去るべきか、私なりの基準を書き出してみました。

□社内に理不尽なルールが多すぎる
□会社にいると居心地が悪い、体調が悪い
□どうしても自社製品が好きになれない
□イヤミを言う上司や同僚がいる
□同期の男性より明らかに軽く見られている
□自分のスキルを役立てる機会がない
□お金のためだけに働いている
□仕事のことを考えて子どもに当たってしまった
□他にやりたい仕事がでてきた

いかがですか?
いくつついたら辞めるべき、というたぐいのものではありません。
私なりの基準なので的外れなものがあるかもしれませんが、参考にしてください。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.