子育て情報『子育て中、宅配の人が運んでくれた、もう一つの「贈り物」』

子育て中、宅配の人が運んでくれた、もう一つの「贈り物」

 

娘が生まれてから、買い物に出歩かなくて良いネット通販を利用する機会が増えました。

しかし悩ましいのは、娘をやっとこさ寝かしつけた時にやってくる、あの音!ピンポーン!!

配達の方に罪はないけれど、チャイムで娘が起きた時には、恨みがましく思ってしまうことも…。

そんな、ある日のことー

その気持ちが変わる出来事がありました…

子育て中、宅配の人が運んでくれた、もう一つの「贈り物」の画像

出典 : Upload By 眠井アヒル

子育て中、宅配の人が運んでくれた、もう一つの「贈り物」の画像

出典 : Upload By 眠井アヒル

子育て中、宅配の人が運んでくれた、もう一つの「贈り物」の画像

出典 : Upload By 眠井アヒル

子育て中、宅配の人が運んでくれた、もう一つの「贈り物」の画像

出典 : Upload By 眠井アヒル

まだ生後2ヶ月頃で、社会と隔絶された2人きりの日中。

誰にも気づかれずに過ぎていく繰り返しの毎日。

そんな中、家族以外の人からもらった、
久々の「お疲れ様」。

頑張っている自分を見つけてもらえた気がして、言葉が心に染み渡りました。

そして、何気ない労いの言葉に、こんなにも癒されたこと驚きました。自分でも気づかないうちに、肩に力が入っていたんだと思います。

たった一言にとても癒された感謝を忘れずに。
願わくば自分も誰かにそういう言葉を自然と渡せるように。
でも、優しい言葉が出てこない、もしくは立ち尽くすほど染み入る時は…

きっと頑張りすぎ!!誰かを労う前段階!!もっとダラダラ休まなければ!

…と思うことにしています(笑)

宅配の方に、素敵な心のバロメーターを届けていただきました。大切にしていきたいです。

https://www.instagram.com/sleepingahiru/
眠井アヒルのインスタグラムはこちら

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.