子育て情報『嫌な予感はしてたんだよ、電話でなきゃよかった。 / 第7話 side満』

嫌な予感はしてたんだよ、電話でなきゃよかった。 / 第7話 side満

https://conobie.jp/article/11790
【前回のお話はこちら】

嫌な予感はしてたんだよ、電話でなきゃよかった。 / 第7話 side満の画像

出典 : Upload By さいとう美如


第7話side 満

今日は本当についてない。

朝はもう少し寝ていたかったし、奏太と遊びたかった。

それが俺は休日出勤でマネージャー業から外されて「お直し」担当になっちゃうし…。
明日も休日出勤確定したし…。奏太は気管支炎。

もうこれ以上、最悪なことは起きないだろう。…起きないよね?

そんなことを考えていると、黒沢から電話がかかってきた。

25歳の黒沢はうちの会社でアシスタント登録をしている。

センスが良く、綺麗な顔立ちで、あまりおしゃべりは上手じゃないけど、意見を押し付けないからお客受けもよかったし、ケンゾーに付いてよく働いてくれていた子だった。

それなのに、なぜか秋口からまったく仕事を請けなくなり、幽霊アシスタント化している。

ここ1ヶ月は電話にも出ない。折り返しもない。メールの返信だってない。
一体どうしてしまったんだろうか。気になりつつ、日々の忙しさに流され、今やっと黒沢の生存確認ができた。

満「あ、もしもし」

黒沢「……お疲れさまです。黒沢です」

ん?かろうじて聞き取れたけど、大丈夫か?

満「久しぶりだね。元気だった?」

黒沢「…ぁ、ぇ」

満「…あーあのね。ちょっと話したいことがあるんだけど、事務所に来れるかな?相談したい仕事があってさ」

黒沢「…仕事」

満「うん。いつなら空いてる?」

黒沢「今日…今からなら空いてます」

満「……ぇ」

えっと…今日が土曜日だよ?

俺はさ、たまたま休日出勤してるけどさ、本当はさ、もう家に帰って奏太の看病をしたいなぁって思ってるんだよね。

だってさ、きっとキリも怒ってると思うんだよ。

原稿の〆切も夕方だって言ってたし。メッセの返信してないしきっとテンパって…。

黒沢「ぁ、あの、でも…」

満「ん?なに?」

黒沢「…事務所には…あまり行きたくないです。すみません…別の場所でもいいですか?」

満「……今、どこにいるかな?」

黒沢「有楽町の…貴洋製作所です」
アクセサリーパーツ専門店の貴洋製作所にいるってことは、服飾関係がキライになったわけじゃないんだな…。

嫌な予感はしてたんだよ、電話でなきゃよかった。 / 第7話 side満の画像

出典 : Upload By さいとう美如

満「そっか。ちなみに平日で会える日ってある?」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.