子育て情報『親の“技量”が問われる!?子育て王国ベルギーの習いごと支援がスゴイ!』

親の“技量”が問われる!?子育て王国ベルギーの習いごと支援がスゴイ!

まいどおおきに!ベルギーで三姉妹を育ててる系オカン、さとえみです。

今回は、私たちが住むアントワープ州・メッヘレンという街の「とにかくスゴイ!」な習いごと事情をご紹介します。

親の“技量”が問われる!?子育て王国ベルギーの習いごと支援がスゴイ!の画像

出典 : Upload By さとえみ

まず特筆すべきが、習いごとの月謝そのものが安いということ。

楽器を使う習いごとやプライベートレッスンは別なのですが、基本的には年間100ユーロちょっと(約12,400円)ということが多く、毎月1,000円ちょっとという我が目を疑うほどの安さです。

親の“技量”が問われる!?子育て王国ベルギーの習いごと支援がスゴイ!の画像

出典 : Upload By さとえみ

仮に習いごとを1つだけするのであれば、このチケットを使えば月額500円ほどで習えるいうことになります。

「慈善事業やん… 」とツッコミたくなるほどの安さです。

※ちなみに、いくら国が補助していても、お金がかかってしまっている例もあります。

親の“技量”が問われる!?子育て王国ベルギーの習いごと支援がスゴイ!の画像

出典 : Upload By さとえみ

日曜の午後に、大学生のお兄さんたちと遊ぶボーイスカウトのような活動があるのですが、これは無料。

別途購入が必要なユニフォームも、他の人からお下がりをもらうこともできるので、経済的な負担を理由に参加を迷うということはあまりありません。

子どもたちは、まさに「行きたいかどうかの気分」で参加を決めることができるのです。

そして、さらに…

親の“技量”が問われる!?子育て王国ベルギーの習いごと支援がスゴイ!の画像

出典 : Upload By さとえみ

有料ではありますが、2週間以上の長期休暇の場合、学校の代わりに子どもを預かってくれて、かつスポーツやキャンプなどができるアクティビティーも豊富。

ベルギーは共働き家庭が一般的なので、長期休暇中でも安心して子どもたちを預けられるシステムができあがっているのですね。

親の“技量”が問われる!?子育て王国ベルギーの習いごと支援がスゴイ!の画像

出典 : Upload By さとえみ

子どもたちの習い事やアクティビティーがこれほど豊富かつ手軽にできるのは、ベルギーという国が本気で少子化対策をしている証拠。そして何より、国のこうした考えに賛同したたくさんのボランティアの人たちの尽力のおかげなのだとか。

ほんま…本気なんですよ…。

クリスマスの記事の時も書きましたけど、ベルギーは、そして私たちの住むアントワープ州メッヘレンは、子どもに関することはマジの本気なんですよ…。

正直、めちゃめちゃありがたいです。

たまたま国際結婚してやってきた地が、こんなにも子育てに理解があるなんて!


でも…親にはこんな“試練”も!?

親の“技量”が問われる!?子育て王国ベルギーの習いごと支援がスゴイ!の画像

出典 : Upload By さとえみ

親の“技量”が問われる!?子育て王国ベルギーの習いごと支援がスゴイ!の画像

出典 : Upload By さとえみ

親の“技量”が問われる!?子育て王国ベルギーの習いごと支援がスゴイ!の画像

出典 : Upload By さとえみ

しかし…こんなに素晴らしい習いごとやアクティビティのシステムも… .

親が子どもの習いごとに関心がない場合は宝の持ち腐れとなるし、逆に安いからといって習いごとをたくさんしすぎると、送り迎えで奔走することに…なり…ゴフゥ!

通常の習いごとだけでなく、発表会や試合などもあるしね…。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.