子育て情報『海外のお葬式はこんなに違う!?「死」の捉え方についてお盆に考えたこと』

海外のお葬式はこんなに違う!?「死」の捉え方についてお盆に考えたこと

これは「死」そのものの選択というよりも、「死ぬ際に苦痛を受けるかどうかを選択する権利」なのではないか。

安楽死という制度についてはさまざまな国で議論がされていますが、制度の有無だけにとらわれるのではなく、置かれた状況の中で、まずは自分の「どうしたいか」がやはり大事なのではないか…。

お盆のある日本で、ふとそんなことを考えてみたのでした。(ただ今一時帰国中!)

メメントモーリ!(ラテン語で「死を忘るなかれ」という意味です)

ほなまたね!

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.