子育て情報『切迫早産で、初めて出せたSOS。私を守ってくれたのはお腹の子かも…』

切迫早産で、初めて出せたSOS。私を守ってくれたのはお腹の子かも…


2人目妊娠は予想外の連続!

私は2歳と1歳の年子を育てています。

今は、在宅ワーカーとして家で仕事をしていますが、2人目出産直前までは会社勤めをしていました。

2人目の妊娠から出産までは、まさに予想外の連続。

保育園落ちた…からの切迫早産などなど。

一生忘れられないであろう出来事がたくさん起こりました。

そんな2人目出産までのジェットコースターのような日々をご紹介します。


念願の職場復帰!でも、保育園に入れない

切迫早産で、初めて出せたSOS。私を守ってくれたのはお腹の子かも…の画像

出典 : Upload By あめの

1人目の息子を出産してから約1年後、職場復帰した私。

私の働いていた職場は少人数制だったので、上司からなるべく早い復帰を望まれていました。

ですが、私の住んでいる地区は保育園激戦区。

復帰したいタイミングで、保育園に入ることができませんでした。

一時預かりで受け入れてもらえる園が奇跡的に見つかったものの、「月14日以内」という制限が。。

この日に預けたい、という希望が100%通るというわけでもありませんでした。

なので、一時預かりに入れない日は義理実家に息子をお願いすることに。

仕事の予定と一時預かりの予定、義理実家の予定を調整するのは、精神的にかなりの負担でした。

義理実家とは円満な関係を築いていましたが、やはり実家に頼むのとは少し違います。

また、仕事復帰で急に環境が変わったせいなのか息子の夜泣きが始まりました。

大人の都合で無理をさせている息子への申し訳なさと、日々の仕事と家事育児、さらには睡眠不足も加わり、いつもクタクタでした。


復帰直後に妊娠発覚!

一時預かりと義理実家を頼りながらなんとか働いていたところ、復帰して2ヶ月ほどで2人目の妊娠が発覚。

結婚後、1人目の息子の出産まで数年かかった我が家としては、予想外に早いタイミングでした。

喜ばしいことではあるものの、職場には迷惑をかけてしまうことに…。

申し訳なさからよりいっそう仕事に真摯に取り組むことを決意。

産休に入るギリギリまで出勤するし、早めに復帰できるように保活も頑張ります!と上司に申し出ました。

ですが、現実は思うようには、いきません……。


子どもの体調不良で早退続き

切迫早産で、初めて出せたSOS。私を守ってくれたのはお腹の子かも…の画像

出典 : Upload By あめの

1歳になるまで風邪ひとつひかなかった息子。

ですがだんだん、預かり保育で色々な病気をもらってくるように。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.