子育て情報『靴洗いから解放されたい…!その一心で色々試した結果、わかったこととは?』

靴洗いから解放されたい…!その一心で色々試した結果、わかったこととは?

上靴(とその他靴)を洗いたくない。

長女の上靴、長男の上靴と園庭履き、末っ子次女の上靴、合計4足が毎週のノルマとして課されている。

靴を洗うのはただでさえ億劫なのに、4足もあったら億劫で仕方がない。

洗っていたら、3人のうちのだれかしらがやってきて、やってあげる!とか、私が先!とか、くちゅ濡れちゃったのー??やだー!!とか、まぁ、にぎやかだ。

それぞれの主張を聞いて、じゃぁ、自分の靴洗ってみよっか、あ、じゃんけんね、じゃんけんで決めようね、とか、違うのよ、きれいにしてるのよ、ちゃんと乾かすからね、とか、あれこれ言って、状況を整えて、洗って洗って、洗うのがただ、大変だ。

4足洗うにはまあまあ、時間もかかるから、誰もまとわりついてこなかったらこなかったで、振り返れば何かしらの惨事が待ち受けている。

こっそりブドウを持ち出して、皮をまき散らしながら食べてるとか、ダンゴムシを大量に室内に持ち込むとか、まぁ、ごく一般的な感じのアレです。

つまり、どっちに転んでも悲鳴が出る展開なので、結論から言うと億劫なのだ。

この靴洗いから、なんとか足を洗いたいと(じょうず)常々思っている。

長女はそろそろ自分で洗えるのでは、と思わないでもないのだけど、芋づる式に真ん中と末っ子が、我も我もと参戦するのが目に見えているので、長女ももうしばらくはベンチで待機していてほしい。

じゃあどうしたらいいんだろうか。

そんな悩みを抱えていたところ、近所のコインランドリーで、靴洗いの洗濯機を見つけたのだ。

19cm までなら、洗濯槽に4足入れることができるという。

え、なに、神なの…。

たった200円で4足まとめて洗ってくれるとか、救世主以外だったらいったいなに。

靴洗いから解放されたい…!その一心で色々試した結果、わかったこととは?の画像

出典 : Upload By ハネ サエ.

とある週末、一緒に行きたい!と騒ぐ長男と末っ子をたずさえて、いざ、くだんのコインランドリーへ向かった。

「お金入れたい!!!」
「末っ子ちゃんもやりたい!!」

悶着したところでコイン1枚ずつだ。洗う手間を思えば心もおおらかになる。ひとり1枚ずつ100円硬貨を握らせたら、洗濯槽に靴を放り込む。
お金を投入させてあとはたったの25分待つだけだ。近くの100円ショップへゴミ袋とか消耗品を調達しながら待つことにした。

ああでもない、こうでもない、と100円ショップを徘徊する間も高鳴る胸。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.