子育て情報『「ダメなものはダメ!」子どもを叱る役割、誰が一番担ってる?』

「ダメなものはダメ!」子どもを叱る役割、誰が一番担ってる?


Q.子どもを叱るのは、誰が多い?

「ダメなものはダメ!」子どもを叱る役割、誰が一番担ってる?の画像

出典 : Upload By コノビー編集部

※2019年10月30日〜31日(コノビー公式Twitterより)


「ママ」が圧倒的

アンケート結果を見ると、「ママ」(92%)のほぼ一択。

「パパ」はわずか6%でした。

普段から子育てをメインで担うのがママだと、叱るのも必然的にママになるのでしょうね。

「それ以外」はいったい誰なのだろう。

上のきょうだいなのか、それとも近所の方なのか気になります。


強く怒るときはパパ、注意はママ

子どもはとてもかわいいけれど、ダメなものはダメだと言わなければならないときがありますよね。

アンケートのコメント欄に寄せられた、叱り事情を見ていきましょう!

「強烈に叱るときは父親、注意やアドバイスは母親である私が多いです」

夫婦で叱りレベルを分けていらっしゃるのですね!

お子さんも「パパが怒るということは、それだけ自分がまずいことをした」と自覚できるようになるかもしれません。

この親御さんが子どもを叱るときに気を付けているのは、「2人一緒になって責め立てないようにする」こと。

「2人で責めないように」は、筆者宅でも意識しています。

イヤイヤ期でとにかく何に対しても「〜しない」の連発で余裕がなくなり、夫婦揃って叱ったことがあります。

そのとき、息子が相当落ち込んでいて、自分たちの行動を悔やみました。

どちらかが注意したら、どちらかが優しく諭してケアをする。

そんな叱り方を目指したいです。

アンケートへのご協力、ありがとうございました!

(コノビー編集部:そのべ)

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.