子育て情報『グリルは使わず、フライパンでできる!栄養たっぷり魚料理レシピ』

グリルは使わず、フライパンでできる!栄養たっぷり魚料理レシピ


鮭のムニエル バター焼き

グリルは使わず、フライパンでできる!栄養たっぷり魚料理レシピの画像

出典 : Upload By コノビー編集部

●材料
・鮭(サーモン)
・塩、こしょう
・小麦粉
・サラダ油大さじ1
・バター10g
・醤油15cc
・みりん15cc
・レモン汁1/4個分

付け合せの野菜は適当に季節の野菜、ありあわせのものを。取り合わせ的にはジャガイモ、アスパラ、コーン、ニンジン等がおすすめ。今回は長芋、カボチャ、シメジ、ニンジン、ピーマンを使いました。

●作り方
1)長芋、ニンジンは皮を剥きスライスします。長芋は厚め(1~2cm)、ニンジンは薄め。カボチャは5mmくらいの厚さにスライス。シメジは石突きを切り取ります。鮭は冷凍の場合は解凍して塩をして10分ほど置き、水出しします。(生鮭も。新鮮な鮭なら必要ないと思う)表面に浮いた水を拭き取り、塩、こしょうを振り、小麦粉を薄くまぶします。

2)フライパンにサラダ油を敷き、強火にかけます。サラダ油がサラサラになったら中火にして鮭、野菜を入れます。野菜には塩、こしょうをします。鮭は表になるほうを最初に焼きます。

3)横から見て鮭の厚みの半分位色が変わったらひっくり返します。鮭が崩れないように注意です。鮭の横を見ながら弱火から中火で焼きます。今回使っている鮭は薄いので火が入りやすいですが、厚みがあるのは火が入りづらいです。その時は弱火で蓋をして蒸し焼きにすると良いです。途中、焼けた野菜から皿に盛っていってください。

グリルは使わず、フライパンでできる!栄養たっぷり魚料理レシピの画像

出典 : Upload By コノビー編集部

4)鮭に火が入ったらソースを作ります。フライパンの油と汚れを拭き取ります。これをしないとバターソースが汚れます。バター、醤油、みりん、レモン汁をいれ強火にかけ、バターが溶け沸騰したら、鮭にかけて完成です。

●ポイント
・私の好みで仕上げにマヨネーズで線を引きました。マヨネーズが好きなんですが、カロリーが気になるところです。ディスペンサーを使って線を引くと、見た目より量を抑えられて良いですよ!


鯖にらもやし炒め

グリルは使わず、フライパンでできる!栄養たっぷり魚料理レシピの画像

出典 : Upload By コノビー編集部

鯖を使ったニラモヤシ炒めです。

鯖を使いますので、生姜、長ねぎを使い、鯖の魚臭さをカバーする方向で味付けしてます。

レシピ的にはそこを工夫しただけなんですが、鯖の焼き具合、ニラとモヤシの歯応えもポイントですね。

生過ぎずシャキシャキを残すのがコツでしょう。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.