子育て情報『レンチンや缶詰を活用。便利な時短レシピ、どれくらいの頻度で使ってる?』

レンチンや缶詰を活用。便利な時短レシピ、どれくらいの頻度で使ってる?


Q.時短レシピ、活用してる?

レンチンや缶詰を活用。便利な時短レシピ、どれくらいの頻度で使ってる?の画像

出典 : Upload By コノビー編集部

※2020年4月13日〜14日(コノビー公式Twitterより)


約8割が「時短レシピを使う」

最多回答は、「かなり」(43%)で、「まあまあ」(38%)がわずかな差で続いています。

合わせて81%の人が、「時短レシピを使っている」ことがわかります。


煮る・炒める手間をカット。あと一品欲しいときに

筆者の知人も、「忙しいときにすぐに一品つくれるので、時短レシピはよく使います」と話していました。

「レンチンしたり缶詰を使ったりして、煮る・炒める手間を省きます。

あと一品欲しいなというときに活用します」

筆者も時短レシピにお世話になっているひとり。

野菜をつかったおかずをつくるときにはよく使います。

ブロッコリーをレンチンして、ごま油や調味料と混ぜて一品できあがり!

5分ほどでできるし、息子も喜んでくれるのでメリットを感じます。

時短レシピは調理プロセスを短くしてくれますし、中には火や包丁を使わずにすむレシピもあります。

お子さんがいるご家庭では役立つことが多いのではないでしょうか。

一方で、こんな意見も。

「料理そのものをしたくないので、『今日は作らない!』と決めたらレトルトにするかデリバリーをお願いしてます」

「レンジ調理の味つけがどうも苦手なので」

時短ではなく、料理をしたくない。

わかります…。

アンケートにご協力くださり、ありがとうございました!

(コノビー編集部:そのべ)

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.