子育て情報『3歳は約4割。お子さんの傘デビューは何歳が多い?』

3歳は約4割。お子さんの傘デビューは何歳が多い?


Q.傘は何歳から差すようになった?

3歳は約4割。お子さんの傘デビューは何歳が多い?の画像

出典 : Upload By コノビー編集部

※2020年6月15日〜16日(コノビー公式Twitterより)


3歳未満でのデビューが一番多い

一番多かったのは「3歳未満」(45%)で、「3歳」(40%)が続きました。

3歳までに傘を自分で差すようになるケースが多いのですね!

「4歳」(10%)や「5歳」(5%)でのデビューは少数でした。


保育園のお友だちが差す姿を見て、興味を持った

保育園のお友だちが差す姿を見て、興味を持った

筆者の周りでは、2歳デビューが多かったです。

「私の傘に興味を示し、マンションの敷地内で持たせていた」
「保育園でお友だちが差しているのを見たのがきっかけ」

パパとママが傘を差す姿を見て、「自分もやってみたい!」と思うようになる年齢ですものね!

しっかり歩けるし、傘を握る力もついている頃ですし。

筆者の息子も初めて傘を握ったのは、2歳のときでした。

普段は長い棒状の物体なのに、広げると雨で濡れるのを防げる道具に変身する。

そんな傘に興味を持ったみたいです。

小さいお子さんが傘を使うときには、年齢にあった重さや大きさのほか、安全面を考えて周りから見えやすい色を選ぶと良さそうですね!

アンケートにご協力くださり、ありがとうございました!

(コノビー編集部:そのべ)

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.