子育て情報『家事って一体なんなんだろう。誰かがやると、家族が幸せになるものかな。』

家事って一体なんなんだろう。誰かがやると、家族が幸せになるものかな。

ちょっと忙しくなるとすぐに、家事がおざなりになってしまう。

家事とひとくくりにしてしまうと、うんと気が重くなってしまうから、どおれ、と解体してみるね。

例えば、玄関の掃き掃除。

例えば、シーツの交換。

例えば、排水溝のお掃除。

例えば、トイレの床拭き。

例えば、洗面所の鏡拭き。

例えば、洗濯物のお畳み。

ひとつひとつはなんてことない、かわいいやつらだったりする。

なんだけど、ありんこだって、群衆になれば象だってやっつけられるのと同じように、細々も集まれば心身を圧迫する。

これに立ち向かうには、解体されている状態で、日々、その都度手を打たなければならない。

家事って一体なんなんだろう。誰かがやると、家族が幸せになるものかな。の画像

出典 : Upload By ハネ サエ.

玄関が目も当てられない状態になる前に、ほうきで掃く。

そうすれば、靴箱の下に信じられないくらい埃が溜まることだって、避けられるはず。

お風呂場も、2日に1回くらいは床もブラシで軽くこする。

お風呂のイスだって、スポンジで軽くこすっておく。

排水溝の蓋も洗う。

そうすれば、洗い場の隅が茶色くくすむこともないだろうし、お風呂イスだってずっと白い。

キッチンのシンクも、1日の終わりに忘れず洗剤でざっと洗って、コンロもその日のうちにお湯で絞った雑巾できゅっと拭いておく。

そうすればシンクが曇ることもそうそうないだろうし、コンロだって汚れがこびりついて手に負えないなんてことにもならない。

洗濯ものだって、大きなお山になる前に、毎日きちきち畳めばいい。

そうすれば、パンツがないとか、靴下がないとか、誰も大騒ぎしたりしない。

負債を残さないことが大事なのだ。

なんだけど、そうやって、小さいありんこを、ぷちぷちつぶしていたら、あっという間に日が暮れる。

1日の終わりに、腕を胸より下に下げていたのは、今日という日にいったい何分あった??食事以外に座った時間ってありましたっけ、ってなる。

最近の私は、家事負債にうんと嫌気がさしてしまって、もう2度と負債を残さない、ノーモア負債の意気込みで暮らしていた。

暮らしていたら、なんと、すごく疲れた。

家事って一体なんなんだろう。誰かがやると、家族が幸せになるものかな。の画像
出典 : Upload By ハネ サエ.

人が暮らすって、ものすごく汚れを産むし、それは誰かが処理をしていかなければならないし、そしてそれと同時に、汚れとはまた別次元の、避けようもない家事が常にそこにある。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.