子育て情報『なぜ『鬼滅の刃』は大ブームになったのか!子育てママ視点で魅力をレビュー!』

なぜ『鬼滅の刃』は大ブームになったのか!子育てママ視点で魅力をレビュー!

※以下、本作のネタバレを含みます。

ある日、本屋の漫画コーナーでの娘の一言

「ママーみてー!ひみつのまえばーー!」

手には『鬼滅の刃』のコミックス。

アニメをみた訳でもないのに、気づけば幼稚園児の娘にまで『鬼滅の刃』の存在が浸透していました。

なんか間違ってるけど。

なぜ『鬼滅の刃』は大ブームになったのか!子育てママ視点で魅力をレビュー!の画像

出典 : Upload By トキヒロ

普段漫画を読まないママさんの口からも「キメツ面白いよー」なんて聞いたり。

人見知りな私も『鬼滅の刃』で話が弾むの、めちゃくちゃありがたい!

なぜ『鬼滅の刃』は大ブームになったのか!子育てママ視点で魅力をレビュー!の画像

出典 : Upload By トキヒロ

例に漏れず、私も単行本で作品を楽しんでいます。

アニメは時間が取れず未視聴だったのですが、今月から「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が公開になるし、一気見しちゃったよー!

目が!痛い!!
しかし後悔は無い!!

なぜ『鬼滅の刃』は大ブームになったのか!子育てママ視点で魅力をレビュー!の画像

出典 : Upload By トキヒロ

まず制作がね、素晴らしいです。

背景や演出が美し過ぎます。

多分書かないと担当さんに「あらすじ入れてください」って言われちゃうんで、恐縮ですがここら辺で一旦ざっくりしたあらすじを挟みたいなと思うんですけどいいです?

本当に今大人気の作品なので、今更説明いる?って人は読み飛ばしてください!

山奥で炭焼きとして慎ましく暮らす少年『竈門炭治郎(かまどたんじろう)』

ある日彼は、町で炭を売ろうと、たった一晩だけ家を空けた。

可愛い妹、弟達にお腹いっぱいご飯を食べさせる為に。

しかし翌朝、足早に帰宅した彼を待っていたのは、血に塗れた我が家と、鬼に惨殺された家族の亡骸だった。

突然の悲劇に呆然とする炭治郎だったが、微かに暖かさが残る妹『禰豆子(ねずこ)』だけは医者に見せれば救えるかもしれない。

妹を背負い雪山を駆け下りるが途中、鬼と化してしまった彼女に襲われてしまう。

それを救ったのが鬼殺隊(鬼を退治する機関)の剣士『冨岡義勇(とみおかぎゆう)』だった。

炭治郎は、鬼になってしまった禰豆子を元に戻す方法を探す為、鬼殺隊に入隊。対峙する様々な鬼達と戦い、仲間との絆を深め、やがて全ての鬼の祖である存在に辿り着く。

あらすじ書いてて改めて思いましたが、この漫画、登場人物の名前変換が文字書き泣かせだわ。

なぜ『鬼滅の刃』は大ブームになったのか!子育てママ視点で魅力をレビュー!の画像

出典 : Upload By トキヒロ

『鬼滅の刃』は少年漫画にありがちな「まだこの戦い続いてんの!?」ってのが無くてサクサクと話が進んでいくのがいいですよね。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.