子育て情報『公園は連れて行かなきゃダメ?葛藤していた自分に見せたい、成長した我が子の姿』

公園は連れて行かなきゃダメ?葛藤していた自分に見せたい、成長した我が子の姿


松葉を手にする双子の姿

我が家には小学生2年生の男女の双子がいます。

先日、双子を連れて郊外の少し大きな公園に遊びに行きました。

そこで、松の木を見つけた双子たちは、急に思い出したように「おすもうしよう!」と地面に落ちている松葉を探し始めたのです。

それぞれ「これなら勝てる気がする!」「負けないからね!」と言いながら、自分の選んだ松葉を手に取り、二人で松葉ずもうをはじめました。

その姿を見て、私は急に双子の小さい頃を思い出したのです。

公園は連れて行かなきゃダメ?葛藤していた自分に見せたい、成長した我が子の姿の画像

出典 : Upload By おぎ


私が定めた子育てにおけるモットー

私の知っている双子家庭の友達の中には、とってもアクティブで、出かけていないと息が詰まると、幼い双子がいるなんてもろともせずに車でどこまででも出かける人もいます。

かと思えば、「双子を連れて家を出るなんて、それだけでストレスが増える」と自宅で過ごすタイプの人もいて、子育てはいろんな向き合い方があるな〜と感じています。

我が家では、双子が小学生になった今でこそ、放課後自分たちで公園に遊びに行くようになりましたが、双子が1〜2歳の頃は、2人を連れて外出するというのは私にとってとても勇気のいることでした。

近場の公園に行くにしても、双子を着替えさせ、二人分の荷物をもって、双子ベビーカーに乗せる。

ここまでで大仕事です。

さらには重たいベビーカーを押す、もしくは2人と手をつないで歩く……

行った先でも2人から目が離せないし、双子のおむつ替えは?私がトイレに行きたくなったらどうする?双子ベビーカーのまま移動できる場所はある?

色々考えると、双子連れの公園はハードルが上がっていくばかりでした。

子育てをする上で私がモットーとしてきたのは、“母親が無理をしない”ということ。

だから、当時の私の中で、自分1人で双子を公園に連れていくという選択肢はありませんでした。

でも、心のどこかには「外遊びの経験が少ないと、双子にとってマイナスなのではないか?」と心配になる気持ちもありました。

それに、日中に運動することで夜はしっかり寝て欲しいという気持ちもありました。
そこで、できるだけ安全に、私1人で双子を外で遊ばせる方法はないかと探していました。

公園は連れて行かなきゃダメ?葛藤していた自分に見せたい、成長した我が子の姿の画像

出典 : Upload By おぎ


双子を連れて遊んだ場所

そんな中、無理なく外遊びをさせる方法として取り入れていたのが、自宅の裏の緑道沿いの散歩でした。

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.