子育て情報『こんなマイペースで大丈夫…?不安だった私が、息子の良い所に気づけるまで』

こんなマイペースで大丈夫…?不安だった私が、息子の良い所に気づけるまで


心の中に溜まっていく不安

わが家の4歳息子は、とってもマイペースです。

やりたいことがあると、他のことはそっちのけ。

遊びにすっかり集中してしまい、親が呼んでも無反応。

前もって伝えていても、予定の時間になかなか動けず、言うことも聞いてくれません。

そして保育園の発表会では、みんなが舞台で着席している時もずっと仁王立ち。

運動会では、背中でズレているゼッケンが気になったのか、ダンスやリレーの最中でもずっと触り続けて気もそぞろ。

完全に取り残されていました。

そんな様子の息子を見て、いつも不安になっていた私。

「他の子はできているのに、どうしてあの子はできないんだろう……」

心の中に、そんな不安と、みんなに合わせられない息子への不満が少しずつ溜まっていました。

でも、夫や母親に、そのことを相談しても、「まあ今は仕方ないんじゃない?」で終わり。

同時に、どうして私だけがこんなにも息子の行動を気にしてしまうんだろう……と、心の中で罪悪感が溜まっていきました。

こんなマイペースで大丈夫…?不安だった私が、息子の良い所に気づけるまでの画像

出典 : Upload By あめの


保育士さんに思い切って相談してみたら

そんなある日、息子を保育園にお迎えに行ったときのことです。

よくお世話になっている保育士さんとお話しする機会がありました。

「いつも息子がマイペースでお手数かけます」

と挨拶をすると、その保育士さんから「ホントですねぇ……。でも、息子くんのペースもありますし見守っていきたいと思います」という言葉が返ってきました。

その時、息子のことで悩んでいた私は、保育士さんが何気なくいった「ホントですねぇ…」という同意の言葉に、勝手にダメージを受けてしまいました。

自分では息子はマイペースであると思っていても、心の底では「そんなことないよ」と否定してほしかったのかもしれません。

やはり、保育園の先生も同じように感じているのか……ということを改めて確認することになってしまい、ショックでした。

自分から言ったくせに。先生も見守ると言ってくれたのに……。

帰りの車でどうしようもなく涙が出てきて、泣きながら運転をして家に帰りました。その夜、仕事から帰宅した夫に、この出来事を伝えました。

息子のマイペースぶりに私が悩んでいたことは知っていたものの、泣くほど思い詰めていたことに驚いた様子でした。

夫は「気づいてあげられなくてごめん」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.