子育て情報『卒業式って何着るの?忙しい年度末の特大落とし穴に…ドボン!』

卒業式って何着るの?忙しい年度末の特大落とし穴に…ドボン!


卒園式の思い出

我が家の長男と長女、3歳違いの2人は同じ幼稚園に入園し、そして卒園している。

2人の卒園式の時期に私が頭を悩ませたのは、制服の事だった。

特に長男は、幼稚園に入園する時は3月生まれである事も手伝って、クラスの中で体がひときわ小さくて背の順は一番前。

やっと90cmになるかならないかの背丈しかないが、制服は上から下まで全部揃えると結構お値段が張る。

3年間持たせようと購入した110cmの制服は、どんなに丈を詰めても身幅や肩幅がブカブカだった。

それなのに年長のおわりには、すっかり身長が伸びて、制服の紺色のブレザーの袖丈は短すぎるし、当時長男は滑り台が大好きで、園庭の滑り台を無限に滑り続けた半ズボンは丈の短さに加えて、お尻の生地がテカテカになっていた。

これで果たして卒業式は大丈夫なのか、檀上でお尻が破けやしないか、それを私達夫婦は卒園式当日とても心配していた。

一応、卒園式の日まで破ける事は無かった半ズボンは今も家にある。

それから3年後に卒園した長女もまた、在園期間にすらりと背が伸び、当時のアイドルグループが着ていた制服風のステージ衣装のようなミニスカートになってしまっていて、本人はこれが可愛いからいいのと言って嬉しそうだったけれど、親はあれじゃあ足が寒いでしょうと、毛糸のパンツを履け、タイツも履けと長女のお尻を追いかけていた気がする。

そして、卒園式の当日はウチの子同様、親の予想を超えて健やかに手足が伸びてすっかり制服をつんつるてんにした子ども達が講堂に溢れていた。

「あんなに制服がぶかぶかのちっちゃかった子達がこんなに大きくなって……」

すっかり短い袖丈になってしまった制服を着て檀上で微笑む園児達は、卒園式という場で涙腺がすっかり緩くなったパパとママの涙を誘い、当然当時の私も泣いた。

それと女の子の『白い髪飾り』。

これは別に決まりでもなんでもないのだけれど、長女の卒園が迫った当時、何となく上に兄弟のいるママから伝わって来た噂と言うか伝統で

「卒園式につけるヘアアクセサリーは白、そういう話らしいよ、知ってた?長女ちゃんのママどうする?」

何ですかソレは初耳ですが?

長男の卒園式では、檀上で鼻をほじる長男ばかり見て全く気付かなかった『強制ではないけど伝統で卒園式の日に白い髪飾りをつけるらしい』という話がちらほら聞こえて来て、長女が
「お花の飾りがいい!」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.