子育て情報『「子どもにローンを教える」「荒れてる…ヨシ、掃除だ!」……おすすめ記事』

「子どもにローンを教える」「荒れてる…ヨシ、掃除だ!」……おすすめ記事


とはいえ時間がない

「子どもにローンを教える」「荒れてる…ヨシ、掃除だ!」……おすすめ記事の画像

出典 : Upload By コノビー編集部

忙しいとどんどん心も荒れてゆく……。

この心がけはぜひマネしたいものです!


記事の続きはこちらから!

「子どもにローンを教える」「荒れてる…ヨシ、掃除だ!」……おすすめ記事の画像

出典 : Upload By コノビー編集部


6歳、人生初の「ローン契約」!

「子どもにローンを教える」「荒れてる…ヨシ、掃除だ!」……おすすめ記事の画像

出典 : Upload By コノビー編集部

「今日さ、ローン返すの、やる?」

「そうだねぇ、へんさいきげんもあるから、やる!!」

「了解〜」

このような会話が我が家では頻繁に交わされている。

一見すると6歳の日常にそぐわない会話だが、もちろん経緯あってのことだ。

ある日、息子とスーパーに行った。

息子がある棚の前で歩みをピタッと止め、「こ、これは……!」と息を漏らす。

息子が最近ハマっているゲームの攻略本のようだ。

「お母さんこれ欲しい!おねがい!」

お値段、1000円也。

買ってあげられない額ではないが、何でもない日に、はいよ!と買うのもなんだか違う気もする。

そこで「じゃあいつもみたいにアルバイトしたら?」と提案してみた。

しかし息子は「そうすると1ヶ月後でしょ?どうしても今欲しいんだよ……」と言う。

我が家はお小遣いをまだあげていない。

その代わりに欲しいものがあった時には、アルバイト制度を活用することになっている。

家の手伝いを30回してくれると1000円程度のものが買える制度だ。

今回もこの制度で行く?と提案したが、息子はどうしても今欲しいとのこと。

彼はすでに、労働して対価(お金)を受け取る→それで欲しいものを買う、というマネー教育の第1段階はクリアしている。

そろそろ次の段階に移ってもいい頃かもしれない。

「息子、お母さんとローン契約を結ぼう」

--------

子どものおねだりへの対応と「お金の教育」のバランス加減が、絶秒!

ローン契約した6歳児は、どんな感想を持ったのでしょうか……?


記事の続きはこちらから!

「子どもにローンを教える」「荒れてる…ヨシ、掃除だ!」……おすすめ記事の画像

出典 : Upload By コノビー編集部


うらやましいパパ

「子どもにローンを教える」「荒れてる…ヨシ、掃除だ!」……おすすめ記事の画像

出典 : Upload By コノビー編集部

"みんな"の中に、パパも加わりたいよね~!

姉妹のホッコリ日常を描いた連載『だいじなふたり 〜ななとねねの姉妹日記〜』第36話。


記事の続きはこちらから!


第1話から読む!

「子どもにローンを教える」「荒れてる…ヨシ、掃除だ!」……おすすめ記事の画像

出典 : Upload By コノビー編集部


関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.