子育て情報『小学校5年男子、お母さんに「大好き」って伝えたい!でも恥ずかしい…。どうしたらいい?』

小学校5年男子、お母さんに「大好き」って伝えたい!でも恥ずかしい…。どうしたらいい?


「ありがとう」を伝えづらい。いい方法は?

成長するにしたがって、照れくさくて親に「ありがとう」を素直に伝えられないことがあります。

小学校高学年だと、ちょうど思春期の始まりのころでしょうか。

なかなか素直になれないのも、無理がありません。

Q&Aコミュニティサービス 「教えて! goo」には、小学校5年生の男の子が「母にありがとう、大好きと伝える方法」との相談を寄せています。

「いつも大人しい子なら伝えやすいかもしれないんですけど、やんちゃなタイプで凄く伝えずらいです。いい方法など、ないでしょうか」

どんなアドバイスが寄せられたのかを見ていきましょう。

小学校5年男子、お母さんに「大好き」って伝えたい!でも恥ずかしい…。どうしたらいい?の画像

出典 : Upload By コノビー編集部


手紙を書いてみよう

多かったのが、「手紙を書く」との意見でした。

「手紙を書いて渡したらどうですか。「お母さん、これ読んで」って言って渡したら、部屋へ逃げる」

「お手紙だとお母さんのお守りにもなりそうですね。お母さんが喜んでくれる顔が目に浮かびます」

たしかに、直接は言いづらくても手紙なら素直に「ありがとう」の気持ちを込められますね。

お母さんのことを思い浮かべながら手紙を書く時間も楽しいはずです。

また残しておけるので、お母さんの思い出の一品にもなります。


楽しそうに会話するだけで、気持ちは伝わっている

手紙を書く以外には、こんなアドバイスも。

「あなたが嬉しそうだったり、楽しそうだったり、ご機嫌さんなだけで、十分伝わってると思いますヨ」

「何か力仕事みたいなのでお母さんが大変そうな時にさりげなく手伝う、とかでも、十分毎日の感謝や大好きの気持ちは伝わると思います」

感謝を伝える方法は、なにも言葉だけでではありません。

ちょっとした気づかいをしたり、会話をするときに笑顔でいたりするだけでも、お母さんは嬉しく感じてくれそうですね。

ともに過ごす時間を楽しむのも、「ありがとう」を伝える手段になりそうです。

小学校5年男子、お母さんに「大好き」って伝えたい!でも恥ずかしい…。どうしたらいい?の画像

出典 : Upload By コノビー編集部
相談者の男の子がお母さんと良き日々を過ごせますように。

(編集:コノビー編集部薗部)
(イラスト:きの)

https://oshiete.goo.ne.jp/qa/12388115.html
執筆協力:教えて! goo

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.