子育て情報『《毎日ぱくぱく♪ 親子で楽しむ幼児食レシピ》子どもが喜ぶ&ママが楽チンなのは、やっぱりオムライス&パスタ!』

2016年10月4日 14:00

《毎日ぱくぱく♪ 親子で楽しむ幼児食レシピ》子どもが喜ぶ&ママが楽チンなのは、やっぱりオムライス&パスタ!

毎日一緒に美味しく食べたい!親子で楽しむ幼児食

離乳食レシピコラムも完了期を終え、次は幼児食!

1さじのお粥から始まり、赤ちゃんはたった1年ほどでほとんど大人と同じものを食べられるようになります。離乳食から幼児食へすすめていく時期は、個人差がありますが1才6ヶ月頃。

目次

・毎日一緒に美味しく食べたい!親子で楽しむ幼児食
・1品で栄養満点オムライスのレシピアイデア♪
・ 定番!トマトソースオムライス
・ 和風きのこあんかけオムライス
・時間がないときはコレ!超簡単パスタ!!
・ シラスと大葉の冷製パスタ
・ 和風バター醤油パスタ
・(材料ママと2人分)
・毎日のごはん時間は五感を刺激する成長の場◎


卒乳をして母乳やミルクで栄養を補うことがなくなるので、成長に必要な栄養バランスのとれたメニューを!と頭を悩ませるママも多いのでは?しかも、この頃は遊び食べや食べムラがピークに達していく時期なので食事の悩みが尽きない…という話をよく聞きます。

我が家も頑張って作ったごはんを断固拒否!されたり、遊び食べで食卓がめちゃくちゃになったり(汗)。そんな中、息子が「おいしー!」と喜んで食べてくれたときは踊りだしたいくらい嬉しいものです。

食材選びや調味料の使い方は息子に合わせつつ、幼児食にしてからは基本大人と同じメニューの我が家の食事。日々の献立の中から息子に好評だったメニューや食事作りのコツなどをご紹介していきたいと思います。

1品で栄養満点オムライスのレシピアイデア♪

大人もこどもも大好きなオムライス!黄色い玉子で包むだけで何故にこんなにテンションが上がっちゃうんでしょ笑。息子もオムライスが大好き♪

具やソースのひと工夫で、いろんなアレンジができて栄養満点な1品に!

スプーンで食べる練習にもGOODですね◎

■ 定番!トマトソースオムライス

《毎日ぱくぱく♪ 親子で楽しむ幼児食レシピ》子どもが喜ぶ&ママが楽チンなのは、やっぱりオムライス&パスタ!


〈基本のトマトソース〉

トマト缶 1缶

水トマト缶の半量

玉ねぎ1/2玉

にんにく小さめ1片

きび砂糖小さじ1

塩小さじ1/4程

バルサミコ酢小さじ1(味にコクがでます。省いてもOK

オリーブオイル大さじ1

《作り方》

① フライパンにオリーブオイルとみじん切りにしたにんにくを入れてから火をつけて弱火でじっくり香りを出す

② みじん切りや薄切りお好みの方法で切った玉ねぎを加えて弱火〜中火で焦がさないようにじっくり炒める

③ 玉ねぎが透明になったらトマト缶と水、バルサミコ酢を加えて一度煮立たせ、火を弱めてとろみが出るまで15分ほど煮込む
※ トマトは煮込むことで甘みが増し旨みが引き出されます。少しお水を加えてから時間をかけてじっくり煮込むといつもとひと味違うトマトソースになりますよ!時間が許すなら15分といわずに更にコトコトと煮込んでください♪

④ きび砂糖・塩を加えて更に3分くらい煮込む。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.