子育て情報『《シャンプー嫌いっ子の、とっておき対策♪》こどもの髪の毛、どう洗っている? ドライヤーは?』

2017年2月13日 14:00

《シャンプー嫌いっ子の、とっておき対策♪》こどもの髪の毛、どう洗っている? ドライヤーは?

こどもの髪の毛ってどう洗っていますか?

膝にのせて洗っている、上をむかせているなど、月齢や子どもによって洗い方もさまざまだと思います。だんだん動くようになると、シャンプー中もじっとしてくれないですよね。シャンプー嫌いの子も少なくないはず。

今回は、シャンプー嫌いの子へのオススメ対策や、ドライヤーの正しいかけかたなどご紹介します。

目次

・髪の毛どうやって洗っている? 洗い方いろいろ
・・ママのあぐらの上で仰向け
・・下を向く(立ちor座り)
・・顔を上げる(立ちor座り)
・・ママのあぐらの上でお座り
・シャンプー嫌いの子には…
・1本で全身洗えるシャンプーが使いやすい
・子どもにドライヤーってかけるの?
・正しいドライヤーのかけ方


《シャンプー嫌いっ子の、とっておき対策♪》こどもの髪の毛、どう洗っている? ドライヤーは?

髪の毛どうやって洗っている? 洗い方いろいろ

・ママのあぐらの上で仰向け

まだ首がすわっていない赤ちゃんにオススメの姿勢。ママのあぐら(お風呂イスでもいいですが、安定感があるのはあぐら!)の上に仰向けにして寝かせて洗います。髪を流すときにシャワーが顔にかかりにくく、ママの顔も見えて安心できる体勢です。ただし目や鼻、耳に水が入りやすいので気をつけてあげてくださいね。

・下を向く(立ちor座り)

子どもに下を向かせてシャワーをかける方法です。はじめは泣くこともありますが、だんだん慣れてきます。我が家は顔に手を少し当て、下向きで洗い流しています。

・顔を上げる(立ちor座り)

子どもに湯船のふちにつかまって顔を上げてもらい、顔に水がかからないようにシャワーする方法。慣れるまではタオルで顔を覆ったりして、水しぶきが顔にかかるのをカバーしてあげるのもオススメです。

・ママのあぐらの上でお座り

シャワーがどうしても嫌な場合はコレ!

ママのあぐらの上に、向かい合わせになるように座らせて洗います。流すときは顔を上げてシャワーをかけてあげます。ママとくっつく事で安心してシャワーができるので、困ったら是非やってみてください。

シャンプー嫌いの子には…

初めはベビーバスや膝にのせ、上向きで頭を洗っているママが多いんじゃないでしょうか?

低月齢だったら、ささっと洗うことができますが、ある程度大きくなると泣いたり、暴れたりで…ママも毎日のお風呂タイム疲れちゃいますよね。そもそも子どもがシャンプーを嫌がる理由はいくつかあります。

・シャワーや水が怖い

・水が顔にかかったり、鼻に入るのが嫌

・シャワーの温度や水圧

・目をつぶるのが怖い
・シャンプーが目に入って痛いから嫌い

・シャンプーの力加減

などなど。

実は我が家の上のお兄ちゃんも、以前はあまりシャンプー好きじゃなかったんです。

なので、シャンプーする時は好きな歌を歌ったり、数を数えたりして洗っていました。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.