子育て情報『《初めての子連れ海外はメキシコ!》6ヶ月ベビーと、オアハカで街歩き♪』

2017年4月26日 14:00

《初めての子連れ海外はメキシコ!》6ヶ月ベビーと、オアハカで街歩き♪

6か月になる息子を連れてメキシコへ!

子連れでも、観光や街歩きは楽しみたいですよね。今回は、メキシコの観光地、オアハカでの子連れ街歩き編をお送りします。

目次

・小さなベビーとの、街歩きのポイントは?
・オムツ替えができるスペースをリサーチ
・日よけ・暑さ対策は万全に!
・貴重品はしっかりと管理
・カラフルでかわいい街・オアハカ♡
・子連れにやさしいレストランやカフェがたくさん
・チョコラテが有名な「casa mayordomo」
・キッズスペースもある「restaurante azucena zapoteca」
・街歩きに疲れたら「san pablo」へ!


小さなベビーとの、街歩きのポイントは?

ただでさえ慣れない海外旅行。事前のちょっとしたリサーチや、暑さ対策&アイテム準備で、ママの心配ごとが少なく過ごせたらいいですね。

《初めての子連れ海外はメキシコ!》6ヶ月ベビーと、オアハカで街歩き♪

オムツ替えができるスペースをリサーチ

こどもって、どこでオムツ替えしているの?

まだまだ立っちができない6ヶ月、公衆トイレでのオムツ替えは難しいもの。しかし、子どもの多いメキシコ、オムツ替え台のあるレストランやカフェは意外とたくさんありました。

休憩で入るカフェなどでオムツ台があった所は地図にチェックを入れて、頻繁に使いました。

日よけ・暑さ対策は万全に!

湿気は少ないものの、昼間は日差しが強く、暑いオアハカ。冷えピタを首の後ろに貼ったり、UVカット効果のあるケープなどを準備して日よけ対策を万全にしていきました。

また、どんなに暑い地域でも、すこし羽織ったりかけたりするものもあるといいかも。

貴重品はしっかりと管理

海外旅行では基本ですが、特に子どもを抱っこしていたり、ベビーカーを押したりしていると荷物がおそろかになりがち。貴重品はしっかりと身に着けられるバッグで歩きましょう。

カラフルでかわいい街・オアハカ♡

オアハカは、メキシコ各地からも観光客が訪れる観光地。メキシコでも先住民の住む割合も多く、様々な民芸品やかわいい雑貨があり、まさにメキシコらしい地でもあります。

また、おしゃれなカフェやレストランも年々増えていて、治安も悪くありません。子連れでのんびり観光するにはとてもいい場所!

子連れにやさしいレストランやカフェがたくさん

オアハカのレストランやカフェなどは、ほとんど子連れに優しいといっても過言ではありません。

子どもが大好きなメキシコの人々。子供と一緒に入ると、ほとんどの店員さんや近くのお客さんなどが皆歓迎してくれ、抱っこの嵐(笑)

泣いたりしても逆に周りの人があやしてくれます。息子も沢山の人に抱っこされてご機嫌♪
今回は、その中から特に子連れで入りやすいお店をご紹介します。

チョコラテが有名な「casa mayordomo」

《初めての子連れ海外はメキシコ!》6ヶ月ベビーと、オアハカで街歩き♪


オアハカは「チョコラテ」というホットチョコレートがとても有名。そのオアハカのチョコラテメーカー「mayordomo」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.