子育て情報『《ママたちの本音トーク①》 新作抱っこひも4アイテム、徹底抱き比べ! 〜エルゴアダプト クールエアー編』

2018年9月12日 14:00

《ママたちの本音トーク①》 新作抱っこひも4アイテム、徹底抱き比べ! 〜エルゴアダプト クールエアー編

毎年のように新作がリリースされる、抱っこひもやベビーカー。機能やデザインも、年々グレードアップしていきます。

今回は、抱っこひもブランドの代名詞でもあるエルゴと、ママたちから絶大な支持を得るベビービョルン、日本上陸で話題となったスリング・ミニモンキーの新作で、ベビーを抱き比べ!生後5ヶ月のガクくん(ママ:石橋ナンシーさん)と、1歳のケーくん(ママ:根岸江里さん)にご協力してもらいました!

目次

・エルゴの2新作、違いはどうなの?
・ーーーぱっと見、ふたつを見比べてみてどうですか?
・ーーーでは、まずアダプトを着用してもらえますか?
・ーーー赤ちゃんの抱き心地はどうでしょう?
・ーーー成長してからも、長く使えそうでしょうか?
・ーーーメッシュ加工はどうですか?
・ーーー対面抱っこのほか、おんぶや横抱きもスムーズにできるようです。
・ーーーパパさんが使用した感想はどうでしたか?
《ママたちの本音トーク①》 新作抱っこひも4アイテム、徹底抱き比べ! 〜エルゴアダプト クールエアー編

エルゴの2新作、違いはどうなの?

エルゴの現在の最新ラインナップは、大きく分けて2つ。新生児からインファントインサートなしで使用できる「ADAPT(アダプト)」と、同じくインファントインサートなしで新生児から使える最上級モデル「OMNI360(オムニ360)」です。今回は、いずれもメッシュ加工の「クールエア」を用意しました。

ーーーぱっと見、ふたつを見比べてみてどうですか?

石橋さん:我が家のお兄ちゃん(現在4歳)を出産したときに購入したのは、エルゴのベーシックモデル・オリジナル。インサートをつけないと新生児期は使えなかったので、「インサートなしで使える」という点では、どちらのモデルも大革命!エルゴの弱点はインサートだというママも多かったので、これで怖いもの知らずなのかな。

根岸さん:よりオリジナルに見た目が近いのは、アダプトかなという印象。エルゴの「しっかり安定感」は見ただけで分かるよね。

石橋さん:そうそう、やっぱりエルゴの特徴は、肉厚の肩・腰のパット。ここはしっかり厚め。長時間抱っこするなら負担が少なそうだよね。

ーーーでは、まずアダプトを着用してもらえますか?

石橋さん:まず腰ベルトをつけて、片方の肩をかけて子供を抱っこ。エルゴは全モデル通して使い方が一緒なので、迷うことがない!子どもを抱えて両肩を通したら、首の後ろのバッグルを留める!

《ママたちの本音トーク①》 新作抱っこひも4アイテム、徹底抱き比べ! 〜エルゴアダプト クールエアー編

《ママたちの本音トーク①》 新作抱っこひも4アイテム、徹底抱き比べ! 〜エルゴアダプト クールエアー編


根岸さん:エルゴの首後ろのバッグル、髪が長いと髪の毛が挟まっちゃうという声をよく聞くなぁ。あと、子どもが大きくなると腕が後ろまで回りづらくなったり…。石橋さん:確かにこの首後ろのバッグルは賛否両論ありそう。

《ママたちの本音トーク①》 新作抱っこひも4アイテム、徹底抱き比べ! 〜エルゴアダプト クールエアー編

ーーー赤ちゃんの抱き心地はどうでしょう?

石橋さん:ラク!うちの子はまだ生後半年(現在7キロ)だけど、大きくなってからでも負担が少なさそう。

根岸さん:肩パッド、見た目もふんわり厚めだね!オリジナルよりも、しっかり感が増した気が…。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.