子育て情報『《お出かけ、どこ行こう?》ベビーでも楽しめる、上野動物園への新スポットへ行ってきました♪』

2018年11月29日 14:00

《お出かけ、どこ行こう?》ベビーでも楽しめる、上野動物園への新スポットへ行ってきました♪

今年の冬は暖冬で、お出かけ日和の日が多そうな予感。お天気が良い日は、どこかへお出かけしたい気持ちがむくむく膨らんできますね!

先日私は、1歳8ヶ月の息子と2人で上野動物園へ行ってきました!実は上野動物園は、ベビー連れで楽しめる施設がたくさん。今回は、小さな子連れで上野動物園を楽しむポイントをお伝えしたいと思います♪

目次

・なんといってもアクセス抜群の上野!
・子連れでのオススメは西園!
・新しくできた、子ども動物園すてっぷって?
・子連れ上野動物園の、オススメの回り方
・動物園お出かけの必須アイテム!
・野動物園アプリを活用、ワンオペでも大丈夫!


なんといってもアクセス抜群の上野!

JR、京成電鉄、東京メトロ、都営地下鉄。たくさんの路線が乗り入れしている上野という好立地!上野動物園といえば、上野駅と思いがちですが、徒歩圏内にたくさんの駅があります。都心からでも、郊外からでもアクセスがいいのが上野動物園のいいところ。

また、上野動物園の入り口は、表門・弁天門・池之端門と三箇所あります。事前に調べて行けば、きっと自宅から行きやすいルートが見つかると思います♪

《お出かけ、どこ行こう?》ベビーでも楽しめる、上野動物園への新スポットへ行ってきました♪

子連れでのオススメは西園!

表門から入るとすぐパンダ舎のある「東園」と、弁天門・池之端門から入る「西園」に分かれている上野動物園。メインは東園のように思われがちですが、小さな子供連れならオススメは断然「西園」!

オススメ理由は、

・道も広く歩きやすい!

・ベビーカー移動しやすい平坦な道

・授乳室が多い!

・東園から回る人が多いので、午前中は動物が見やすい

・ランチを食べるスペースがたくさん

・ペンギン、キリン、オカピ、カバなど絵本に出て来る動物がたくさん♪

・子ども動物園「すてっぷ」がある!

こと。

もし西園が近いなら、西園からの入場をオススメします。

《お出かけ、どこ行こう?》ベビーでも楽しめる、上野動物園への新スポットへ行ってきました♪

新しくできた、子ども動物園すてっぷって?

2017年7月に西園弁天門近くに新設された、「子ども動物園すてっぷ」と言う場所をご存知ない方もまだまだ多いはず!

子ども動物園すてっぷではまず、馬、牛、豚など身近な動物がお出迎え。奥にはいくつかの体験プログラムが行える、すてっぷ館があります。体験プログラムは、全て予約制なので、動物園に来たらまず予約しに行くのがベスト。今回は、0〜3歳児対象「はじめてルーム」を体験して来ました!
今回はこれをお目当てに行ったので、真っ先に予約しに。予約券は、10時27分の時点で、午前の回はほぼいっぱい状態でした。

《お出かけ、どこ行こう?》ベビーでも楽しめる、上野動物園への新スポットへ行ってきました♪


1回あたり7組限定で、所要時間は45分間。10時から15時の回までで、1時間に1回なので予約が埋まるのもとっても早いです。動物に関するたくさんの絵本と、いろんな動物のサイズの卵プールやおもちゃを使った飼育員さん体験をしながら遊べます。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.