子育て情報『《雨の日の自転車移動に!》今売れてるレインカバー・norokkaを使ってみました♪』

2019年5月29日 14:00

《雨の日の自転車移動に!》今売れてるレインカバー・norokkaを使ってみました♪

雨も増えてきて、もうすぐ梅雨入りですね。梅雨の前にいろいろなレイングッズを用意しておきたいもの!

今回は、雨の日も自転車移動を頑張るママたちに朗報♡ 面倒な取り付けもなく、快適すぎる空間に子どもも大満足間違いなしの、自転車用レインカバー「norokka(ノロッカ)」をご紹介します。

目次

・ノロッカはこうして生まれました
・ノロッカを使ってみよう♪ 準備は2ステップ
・ポンっとひらいて30秒!
・①袋から出すと、ポップアップ式でポンっと本体が開きます。これを、チャイルドシートを囲むようにかぶせます
・②先ほど取り付けた2つのパーツのヒネリとバックルに本体を固定します
・③最後に頭部分のアーチと屋根を広げて、レインカバーの下部を整えれば完了!
・収納するときは…
・norokkaを実際につかってみて、良かったところ
・取り付け、取り外しが簡単
・ひろ〜い空間
・子どもを乗り降りさせやすい
・使わない時はコンパクトに収納
・スタイリッシュなデザイン
・ノロッカに入った、子どもたちの感想は?


…実は、私も別ブランドのレインカバーを使っていたのですが、あまりの使いやすさ&可愛さに、ノロッカに乗り換え♡もう既に自転車用レインカバーを持っているママさんも必見です!

ノロッカはこうして生まれました

norokkaを開発したのは、5歳(当時)の息子さんをもつパパさん。幼稚園通園に毎日自転車を漕ぐママのため、そして子どものためを思って考えられたのだそう。より使いやすく、コンパクトで、そして何より見た目がおしゃれなギアを…と、発案から18ヶ月間かけて開発しました。

実際、わたしもこれまで使ってきたものや、友人ママたちが使っていたレインカバーの話を聞いても、「コレだ!」という完璧なアイテムがなかったのが正直なところ。

例えば「ただでさえバタバタな雨の日の朝、取り付けに手間取ってしまう」、「室内が窮屈。梅雨時期などは室内が蒸れて子どもが苦しそう」、「出入り口が狭く、乗せ降ろしが心配」、「雨が降るか降らないか微妙な天気のとき困る!」などといった、様々な難点が…。

開発者のパパさんは、こういうママや息子さんの声を聞いて「妻と子どものために、完璧なレインカバーを作りたい!」と立ち上がったそうです。2019年3月時点で、楽天市場の子供乗せ自転車後ろ座席用レインカバーで、口コミが50を超える商品の中で星5評価率が1位だそう。ノロッカを使ったママたちの口コミは絶大で、「ママたちに今最も評価の高いレインカバー」といっていいかも!

ノロッカを使ってみよう♪ 準備は2ステップ

まず、第一の特徴はその取り付けやすさ。事前に、2つの準備ステップがあります。

ノロッカを購入すると、レインカバー本体と、2つの留め具(ヒネリとバックル)がついています。使用前の準備としては、この2つの留め具をリアチャイルドシートの背面の穴と、自転車の安全ベルトに取り付けておきます。

これは、常に取り付けたままでok。雨の日には、レインカバー本体をこの2点の留め具に装着します。これらの部品はチャイルドシートによって取り付ける場所が違うので、説明書で確認してくださいね。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.